• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

好きな人ができたときのサインは?

2014年5月15日

男女とも、恋人がいる人ほど積極的にアプローチ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
好きな人ができたときに取る行動(男性、恋人の有無別)
好きな人ができたときに取る行動(男性、恋人の有無別)
好きな人ができたときに取る行動(女性、恋人の有無別)
好きな人ができたときに取る行動(女性、恋人の有無別)
男性の積極的なアプローチ(男性、年代別)
男性の積極的なアプローチ(男性、年代別)

 リクルートマーケティングパートナーズのブライダル総研は、好きな人ができたときの未婚男女の行動について調査した結果を発表した。それによると、現在恋人がいる人は、約7割が自分から話しかけて積極的にきっかけ作りをする。

 首都圏・東海・関西に住む結婚経験のない20歳代―40歳代の男女2352人に、気になる人・好きな人ができたら自分からどんな行動をとるか聞いたところ、男性の行動は「話しかけようとする」(58.7%)が1位、次いで「メールをする」(38.4%)、「連絡先を聞く」(35.1%)が続いた。女性の行動はトップ2が男性と同様「話しかけようとする」(56.1%)、「メールをする」(38.0%)となったが、より受け身的な「相手からの行動を待つ」(28.6%)が3位に入った。

 恋人の有無別で見ると、男女とも恋人がいる人ほど積極的で、「話しかけようとする」と回答した割合は、恋人がいる男性は74.2%、恋人がいる女性は69.6%にのぼった。

 交際経験があるが現在恋人がいない人では、その割合は男性が67.7%、女性が53.8%となる。交際経験がなく恋人がいない人では男性が38.0%、女性が38.9%と、ともに4割を下回った。

 「メールをする」と回答した割合は、恋人がいる男性は61.1%、恋人がいる女性は51.1%であるのに対し、交際経験がなく恋人がいない人は男性が18.6%、女性が17.9%と2割に満たなかった。

 また、男性の積極的なアプローチを年代別で見ると、40歳代の男性は20歳代・30歳代に比べ、「メール」のようなオンラインよりも、「話しかけようとする」「電話をする」など直接相手と会話するオフラインのアプローチをとる傾向が強いことが分かった。

■関連情報
・ブライダル総研のWebサイト bridal-souken.net/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ