• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性のファッション費用、年間約6.2万円

2014年4月3日

前年のファッション費用調査より、993円の減少

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
1年間にファッションにかける金額
1年間にファッションにかける金額
おしゃれ意欲に対するアベノミクスと消費製造製の影響
おしゃれ意欲に対するアベノミクスと消費製造製の影響
インターネットを使ったファッションアイテムの購入について
インターネットを使ったファッションアイテムの購入について
お金をかけずにファッションに変化を付けるために使うアイテム
お金をかけずにファッションに変化を付けるために使うアイテム

 靴下専門店「靴下屋」などを展開するタビオは、女性のファッション動向に関する調査結果を発表した。8都道府県(北海道・宮城県・東京都・愛知県・大阪府・広島県・福岡県・沖縄県)在住の13歳―49歳の女性1600人にファッションにかける金額を聞いたところ、2013年は全体平均が6万1917円で、前年調査の6万2910円と比べ993円減少した。

 年代別では40歳代が平均6万5139円(前年比4538円増)と最も高く、最も変動が激しかった。エリア別で最も金額が高かったのは東京都の平均8万890円、特に変動が激しかったのは宮城県(同8779円減)、愛知県(同6901円減)、大阪府(同5958円減)、広島県(同1万900円増)、沖縄県(同5592円増)だった。

 今後、おしゃれをしたいという意欲が、「アベノミクスの影響を受けてアップする可能性がある」と思う人は11.7%にとどまり、一方「消費税増税の影響を受けてダウンする可能性がある」と思う人は50.4%と、半数を超えた。

 インターネットを使ってファッションアイテムを購入することがあると答えた人は87.4%にのぼった。そのうちスマートフォンを使ってショッピングをしている人は38.1%で、前年の21.8%から約1.7倍に増加した。パソコンを使ってショッピングをしている人は86.0%と依然多いが、前年の94.0%から減少している。

 お金をかけずにファッションに変化をつけるために取り入れているアイテムを聞いてみると、「アクセサリー」(44.7%)が1位に挙げられ、以下「スカーフやストール、マフラーなど巻物」(39.6%)、「レッグウエア」(27.3%)と続いた。

■関連情報
・タビオのWebサイト www.tabio.com/jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ファッションお買い物・節約術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ