• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

新米主婦の2大悩みは「献立」と「家計」

2014年3月24日

消費税増税に不安を感じる人は約9割にも!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
普段の主婦業で困っていることは
普段の主婦業で困っていることは
主婦になる前から使っているアプリ/主婦になってから使っているアプリ
主婦になる前から使っているアプリ/主婦になってから使っているアプリ
消費税が引き上げられることに不安を感じるか
消費税が引き上げられることに不安を感じるか
消費税増税にあたり節約が必要だと思うか
消費税増税にあたり節約が必要だと思うか

 凸版印刷が運営する電子チラシポータルサイト「Shufoo!(シュフー)」は、新米主婦の家事に関する意識調査の結果を発表した。結婚して1年未満の20歳代―30歳代の主婦1030人に、普段の主婦業で困っていることを尋ねたところ、「料理・毎日の献立」(64.7%)が1位、「家計のやりくり」(59.6%)が2位に挙げられた。

 新米主婦がプライベートで所有および使用する端末は「パソコン」(71.7%)、「スマートフォン(iPhone)」(50.9%)、「スマートフォン(Android)」(50.1%)が多く、特にスマートフォンの所有率は昨年から大きく上昇している。主婦になってから使い始めたアプリとしては、レシピ検索やレシピブログ、電子チラシなどが目立った。

 4月に消費税が5%から8%に引き上げられることについて、家計のやりくりに「不安を感じる」という人(「とても不安に感じる」と「少し不安に感じる」の合計)は89.6%にのぼる。

 また、消費税増税に対して、節約が必要だと思うと答えた割合(「大いに必要だと思う」と「必要だと思う」の合計)は91.5%と、大多数が節約を意識していることが分かった。1カ月に家計で節約したいと思う目標金額は、平均「1万1973円」だった。

 消費税増税に向けて工夫していることは、「調味料や日用品の備蓄」が最も多く、次いで「家や車、高額家電などの大きな買い物を済ませる」だった。出産を控えている人では「必要なベビー用品を先に用意しておく」といった声が寄せられ、そのほか「投資の勉強を始めた」という意見もあった。

■関連情報
・Shufoo!のWebサイト www.shufoo.net

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
お買い物・節約術暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ