• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

朝食の主食、「ごはん派」女子が増加

2014年2月27日

朝にごはんを食べる人が増えている!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
朝食の主食でよく食べるものは
朝食の主食でよく食べるものは
朝食を食べているときに行っていることは
朝食を食べているときに行っていることは
自宅以外で朝食に利用する場所は
自宅以外で朝食に利用する場所は
朝食に関する項目で当てはまるものは
朝食に関する項目で当てはまるものは
「朝ごはん、できてるよ」と起こしてほしいタレントは
「朝ごはん、できてるよ」と起こしてほしいタレントは

パルシステム生活協同組合が発表した朝食に関する調査結果によると、朝食の主食は「ごはん類」が47.1%、「パン類」が45.0%と、ごはん派がパン派を上回った。女性は「ごはん類」「パン類」いずれも46.2%と同率だが、2012年調査時(「ごはん類」39.4%、「パン類」58.0%)と比べると、顕著にごはん派が増えている。

 週に1日以上朝食を食べる15歳―59歳の男女1000人に、朝食を食べているときに行っていることを聞いたところ、「テレビを見る」(76.5%)が圧倒的に多く、「家族と会話する」(37.3%)、「新聞を読む」(19.8%)、「ケータイやスマートフォンでインターネットをする」(15.4%)が続いた。

 自宅以外で朝食を食べる場所は、「学校や職場」(28.1%)、「カフェ・喫茶店」(16.9%)、「ファストフード店」(16.8%)が上位に挙げられた。また、半数近く(48.6%)が「自宅以外では朝食はとらない」と答えた。

 「朝食を食べないと体が不調になる」という人は64.6%に達し、朝食が体を支えていることを大半の回答者が実感している。また、49.0%が「朝食を食べないと心が不調になる」、58.2%が「朝食を食べないと長生きできないと思う」と答えた。

 最後に、「朝ごはん、できてるよ」と起こしてほしいタレントを聞いたところ、女性が選ぶ1位は「向井理」、2位は「速水もこみち」、3位は「福山雅治」だった。

■関連情報
・パルシステム生活協同組合のWebサイト www.pal.or.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ