• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「この仕事早くやってください!」の伝え方

2014年1月22日

作業の遅い上司や先輩に早く仕事を頼みたいとき

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 お正月気分が抜けてきた今日この頃、いかがお過ごしですか?

 仕事もいつも通りのペースに戻って頑張りたいところですが、同じチームにペースが合わない人がいるとちょっと困ってしまいますよね。それが上司や先輩だと言いづらいし、イライラしてしまうのではないでしょうか。


本日の生徒たち

 今回の相談者のひとり、さちこさん(写真右・31歳・財団・文化企画)には、決定を先延ばしにしてしまう困った上司がいるそうです。「企画申請の決定書類の捺印待ちなど、早く進めていただければチーム全体がすぐに動ける状態なのに、いつも処理が遅いんですよね…。いい伝え方が知りたいです!」とさちこさん。今回は、万年、お正月気分の上司に伝える効果的なコトバを探っていきましょう。りょうこさん(写真左・28歳、IT、SE)とともに考えます。

今日のお題

「早くしてください!」
(相手(上司や先輩)としては重要でない仕事を
早く処理してもらうコトバ)

 テーマは、「早くしてください!」。

 いつもの7つのルールに沿って、「伝え方」を思いつくまま書き出します。

 さあ、読者も皆さんも一緒に考えてみましょう。制限時間は5分です。

 さて、シンキングタイム終了です。皆さんはどんな妙案が思いつきましたか?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
お仕事術コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ