• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

モテ女子の持ち物アイテムは?

2013年12月27日

「ソーイングセット」「絆創膏」「ウェットティッシュ」がトップ3

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
ふだん持ち歩いているもの(全体)
ふだん持ち歩いているもの(全体)
持てる女性が持ち歩いていると思うもの(女性)
持てる女性が持ち歩いていると思うもの(女性)

 ニチバンがまとめた調査結果によると、若者が考える女性らしさを象徴する持ち物は「ソーイングセット」「絆創膏」「ウェットティッシュ」がトップ3に挙げられた。

 18歳―29歳の男女500人に、ふだん持ち歩いている物を尋ねると、「ポケットティッシュ」(65%)が最も多く、「ハンカチ」(57%)、「手帳・メモ帳」(44%)、「絆創膏」(30%)と続いた。

 男女で最も差が顕著だったのは「絆創膏」で、ふだん持ち歩いている割合は男性が16%だったのに対し、女性は43%と27ポイント上回った。

 絆創膏を持ち歩く理由を女性に聞いてみると、「ヒールでよく靴ずれをするため」「水仕事を多くするので手荒れ対策のため」「誰かが必要になった時のため」など、女性ならではの理由や気遣いが要因になっている。

 そこで、女性らしさを感じる持ち物を尋ねたところ、1位に「ソーイングセット」(63%)、2位に「絆創膏」(52%)、3位に「ウェットティッシュ」(43%)が挙げられた。

 女性を対象に、モテる女性が持ち歩いていると思うアイテムを聞くと、「絆創膏」(44%)がトップで、以下「ハンカチ」(40%)、「ポケットティッシュ」(35%)、「ソーイングセット」(33%)と続いた。

 また、同年代の女性に絆創膏を貼ってもらったことがある男性は、48%が「それまで意識していなかった人でも絆創膏を貼ってもらった瞬間に恋をすることがあると思う」と答えている。

■関連情報
・ニチバンのWebサイト www.nichiban.co.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ