• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

今年働き女子がハマったこと~自分磨き編

2013年12月31日

忙しくても、やめられない! 教えて! あなたのマイブーム~自分磨き編~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

仕事もプライベートも、忙しくなる12月。そんななかでも続けたい運動や、つい集めてしまうもの、ハマっている食べ物、仕事のテンションがアップする習慣などなど…。働き女子が今年「ハマったもの」を聞いてみました(回答者数:1359人 調査期間:2013年10月1日~31日)。まずは、毎日のセルフメンテナンスに役立つ「自分磨き編」をお届け!

●これは欠かせない、朝イチの習慣

 デキる働き女子の基本は、朝時間の有効活用! 何気なく始めたことが、仕事のテンションをアップしたり、健康維持に役立ったり…。ついハマってしまったという、朝の習慣がこちら。

「オフィスで朝イチに、ちょっとよい紅茶を飲むことです。毎日数杯飲むので安い物を大量購入していましたが、頂き物の紅茶の期限が迫っていたので飲んでみると、香りもよく朝からリッラクス! それ以来、朝イチにはよい紅茶を飲むようになりました」(29歳)

「朝起きてすぐのラジオ体操。スッキリするし、眠気が取れる」(35歳)

「朝のラジオ体操。このぐらいの時間しか、自分に運動らしい運動が与えられない…」(36歳)

「毎朝、温かいミルクティーを飲むこと。血糖値がじわじわ上がっていくような気がします」(26歳)

「野菜ジュースと青汁パウダーのミックスジュースを毎朝飲んでいます。作るのが簡単ですし、おいしくて健康的!」(34歳)

「朝のウォーキングにはまっています! 歩かないと物足りなさを感じて、社内を階段の昇り降りで運動するほどです」(35歳)

「グラノーラを食べる。色々なドライフルーツが入っていてヘルシー&見た目が外国風でおしゃれ。朝のテンションがちょっと上がる」(30歳)

●お疲れを癒す、夜時間のマイブーム

 それでは、夜の習慣はどんな感じ? お疲れを癒すグッズや、帰宅後の自分をワクワクさせるお楽しみを用意しておくという回答が…。リラックスして、ぐっすり眠りたいものですね。

「お灸です。寝る前に自宅で、体質改善をするためにお灸をしています。すごくリラックスできます」(30歳)

「花王から出ている『蒸気でホットアイマスク』。いろいろな香りがあり、とても癒される。疲れ目やイライラして夜眠れないときなどにも使っていて、最近は好きな香りを選べるように14枚入りのものを3箱ストックしてある」(22歳)

「おいしい夜ご飯を用意する! 仕事が終わった後、家に帰るワクワク感が違います。自分の好きなおかず、お酒を土日に準備しておきます」(26歳)

「『世界の絶景』『死ぬまでに見たい絶景』などの書籍を眺めることです。会社員なのでなかなか海外旅行には行きづらいのですが、『いつか絶対行ってやる!』という気持ちを込め、夜に自宅でゆっくり眺めています」(33歳)

●効果が出ると、ますますハマる運動系

 運動をマイブームに挙げる人は多数! 少し前にはヨガとランニング、ジムが大人気でしたが、今回の調査ではもっと多様な運動が挙げられました。ハード系から脱力系まで、人それぞれにハマっているよう。

「自転車です。毎日通勤で2時間ほど乗っていますが、土日も3時間は乗らないと気がすみません。ランナーズハイ的な感じかもしれませんが健康にもよいし、続けていきたいです」(35歳)

「スロージョギングにハマっています。子どもの頃から悩まされていた頑固な肩こりが解消し、体重も落ちました。ダブルの効果で体がとても軽くなった感じがします」(32歳)

「バドミントン。何かスポーツを始めたいなと思い、手軽にできそうと思って挑戦したところ、めちゃ難しい! でも、その難しさにハマってしまいました」(27歳)

「マイブームはウォーキングです。毎週末、1時間半ずつ歩いていて、平日は1万歩を歩いています」(29歳)

「運動嫌いでしたが、40歳を過ぎて何かしようとしても、体が動かなくなりそうと怯えてはじめたホットヨガ。あまりに気持ちよく運動することの楽しさに目覚めた!」(37歳)

「フラフープ。自宅でできて、ズボラでも長続きしています」(35歳)

「マラソンにはまっています。1カ月で1?体重が落ちたことで、調子に乗ってしまいました」(26歳)

「筋トレ。自宅でできるエクササイズ程度ですが、身体が変わってくるのが分かるので、すっかりはまっています。毎日どんなに疲れていても、やらないと気持ち悪いという感じで、欠かさず続けています」(39歳)

●動機は様々。外国語にハマる女子

 海外ドラマが観たい。外国人と流暢に話したい。2ヶ国語を操りたい…などなど。動機は様々ですが、楽しく学ぶという姿勢は一緒。趣味と実益を兼ねたマイブームがこちら。

「英文を書くこと。仕事で、ある外国の俳優さんとお会いする機会があり、仕事後に偶然エレベーターでお会いしたのに、英語がうまく話せず残念でした。それ以来どうにか英語に慣れたいと思い、辞書を片手に取り組んでいます」(年齢不明)

「英語で映画を観る。オシャレな言い回しを覚えたいので!」(36歳)

「英語。昔から苦手だけど、どうしても日本語版が出てない海外ドラマのDVDが観たいので。いろんなCDや本を読んで勉強中」(年齢不明)

「イタリア語。日本語以外に話せる言語があったらかっこいいと思って軽い気持ちで始めたが、発音のキレイさにはまった。英語より発音が簡単なので、挫けずに頑張れる」(29歳)

「毎日NHKの『おとなの基礎英語』を10分間見ること。最初はサボることもあったけど、今では楽しく見ながら学んでいます。オープニングの曲は一緒に口ずさんで歌ってます♪」(29歳)

「インドネシア語。以前、生活したこともある国でしたが、帰国後、年々言葉を忘れてしまって…。最近はスマホでインドネシアの新聞が読めたり、無料で辞書がダウンロードできたりと便利なので、カフェなどで一息入れつつ気楽に楽しんでいます」(38歳)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ