• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「男気溢れる女子会in名古屋」で元気をチャージ

2013年11月15日

「悩みや夢を思いっきり語り合いたい」女子部発・名古屋女子会レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

日経ウーマンオンライン女子部から発足した女子会をレポート!

前回に引き続き、第2弾は、名古屋の女子会です。

「仕事も一生懸命、恋愛も遊びもバリバリ!」というキーワードで

集まったアクティブで前向きな女性18人が交流し、

大いに盛り上がりました!

 10月20日、日経ウーマンオンライン女子部の「編集部がおうかがい&おごります」キャンペーンに当選した「男気溢れる女子会in名古屋」が開催されました。このキャンペーンは、女子会に編集部スタッフがお邪魔して、女子会費用をお支払いするという太っ腹の企画です。

前菜からパスタ、メイン、デザートまで、ヘルシーながらも豪華なフルコースにテンションアップ!

 今回で5回目となる「男気溢れる女子会in名古屋」。幹事のuranさん(35歳、メーカー)は4年前に大病を患った経験から「仕事中心の生活を見直し、プライベートも充実させたい」と交流の場を広げるうちに、日経ウーマンオンラインの女子会掲示板と出合いました。

 当時名古屋での女子会開催は少なく掲示板上にアプローチしたところ、同じ思いを抱く同世代の女性と意気投合。名古屋での女子会開催に向けて一気に話が進んだそう。

 まず考えたのは“どんな女子会にしたいか”“どんな人に来てほしいか”ということ。人数よりも気の合う人が集まってほしいと思い、「サバサバした人」「仕事もプライベートも充実させたい」「行動力がある」など共感できる人物像を思いつくままにリストアップし、会のコンセプトに最も合う「男気溢れる女子会」に名前が決まりました。

 スタートは約1年前。「最初は参加者が幹事の2人だけだったらどうしようと不安もありました(笑)。でも思った以上に反響があり、1回目の開催で10人強が参加。その後2~3カ月おきに開催し、最近では20人弱が集まってくれるようになりました。遠くからわざわざ足を運んでくれる人もいて手応えを感じています」

仕事も趣味も恋愛もお互い一生懸命だから熱く語れる

「語れる友達がほしい」という共通の思いで、初対面でもすぐに意気投合

 参加者はメーカーや商社、住宅、歯医者など多彩な業種で、「男気溢れる」という名前の通り、明るく活発な女性が多いのが特徴。今回の女子会では20歳から35歳までが集い、ちょっとした異世代交流の場に。「楽しくざっくばらんに話せたら。新しい出会いの場になればと思うので、できるだけ多くの人と交流してください」とuranさんのスピーチ後、「かんぱ~い!」と会がスタート。最初は少し緊張気味だった人もすぐに打ち解け、仕事や恋愛、趣味、夢などそれぞれ会話に花が咲きます。

 母親(40歳)から薦められて、今回初めて参加したという20歳の女性(受付)は、「友達が結婚して、働いている女友達が減り話も合わなくなってきて。会社ではぶっちゃけた話ができないので、気軽に語り合える友達を見つけたいと思って参加しました。みんなおしゃれはしているけれど、サバサバしていて、口を大きく開けて笑える雰囲気ですね」とにっこり。

 別の女子会を主宰しているという30歳メーカー女子は、「役職がついて会社で弱音を吐くことができなくなり、社外での交流の場を作りたいと思いました。人を集めるのが苦手なので、求心力のあるuranさんの女子会で段取りや参加する人のニーズを客観的に学びたいです」と参加の目的を語ります。

 現在起業準備の28歳販売の女性は今回で2回目の参加。「これまでは、周囲の友人に起業の夢を語っても、『すごいね』『できるの?』と感想だけで終わっていました。でも女子会で話をすると、感想に加えて『こうしてみたら?』というアドバイスまでもらえ、視野が広がります。遠慮なく言ってくれるので説得力があり、前に進む勇気がもらえました」

 初回の参加メンバーで毎回約1時間かけて参加している女性(34歳、サービス)は、「現在の職場は女性が私ひとり。女の子と知り合う機会自体が減ってしまい、自分から動く必要性を感じました。最初は会うまで顔がみえないことを怖く感じたけれど、実際に参加してみると、悩みや関心ごとに共感できる部分が多く、何より幹事の人柄が魅力的。仕事はもちろんがんばっているけれど、趣味や夢があって尊敬できる人ばかりなので、自分もがんばればできるかもという気持ちになれます」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ