• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

メイクは身だしなみ、でも実は面倒?

2013年10月24日

当たり前のようにメイクするも、本当は「好きでない/嫌い」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
化粧をすることは好きか
化粧をすることは好きか
化粧をすることを面倒と思うことがあるか
化粧をすることを面倒と思うことがあるか
化粧をする理由は
化粧をする理由は
化粧をしないでどこまで外出できるか
化粧をしないでどこまで外出できるか

 ライフメディアのリサーチバンクは、15歳から64歳の女性1000人を対象に化粧に関するアンケート調査を実施した。その結果から、面倒くさいと思いながらも身だしなみとして化粧をしている女性が多いことが分かった。

 回答者に週に何日化粧をしているか尋ねたところ、「毎日している」は31.5%、「週に5―6日」は31.1%で、6割以上がほぼ毎日化粧をしている。週に1日以上化粧をする人は全体の86.1%だった。

 週に1日以上化粧をする人のうち化粧をすることが「好き」(「とても好き」と「好き」の合計)という人は37.7%で、「どちらでもない」の45%を下回った。世代別では、15歳―24歳の女性に限って「好き」(52.5%)が半数を超え、「どちらでもない」(36.7%)を上回る。また35歳―44歳は4人に1人(25.3%)が「嫌い」(「嫌い」「とても嫌い」の合計)と答え、他の世代より多かった。

 週に1日以上化粧をする人の38.7%は、化粧をすることを面倒だと「よく思う」と答えており、世代別では35歳―44歳が46.6%と最もその割合が高い。

 化粧をする理由は「身だしなみとして当たり前と思うから」(63.1%)が最も多く、次いで「肌を紫外線などから守るため」(43.6%)、「ノーメイクは恥ずかしいから」(43.0%)と続いた。

 化粧をしないでどこまで外出できるかとの質問に対しては、「近所のスーパーやコンビニまで」との回答が44.4%で最も多かった。「どこにでも行ける」は17.9%、反対に「どこにも行けない」は15.8%だった。世代別では、35歳―44歳と55歳―64歳で「どこにも行けない」が2割を上回った。

■関連情報
・リサーチバンクのWebサイト research.lifemedia.jp/
・ライフメディアのWebサイト lifemedia.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ