• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

家で食べたい秋の味覚1位は「サンマ」

2013年9月6日

外食で食べたい秋の味覚は「松茸」がトップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
この秋に必ず食べたい秋の味覚は
この秋に必ず食べたい秋の味覚は
食べたい理由と食べ方(水産品)
食べたい理由と食べ方(水産品)
食べたい理由と食べ方(農産品)
食べたい理由と食べ方(農産品)

リクルートライフスタイルの調査・研究および地域振興機関であるホットペッパーグルメリサーチセンターは、20歳―69歳の男女9837人を対象に実施した秋の味覚に関するアンケート調査の結果を発表した。それによると、この秋に必ず食べたい秋の味覚として「サンマ」(77.0%)がトップに挙げられた。

 水産品ではサンマに次いで「サケ」(33.1%)、「カツオ」(26.0%)と続いた。農産品では「梨」(67.5%)が最も人気が高く、「ぶどう」(51.8%)、「秋ナス」(51.4%)の順となった。「さつまいも」の人気は20歳代―40歳代女性で高く、「新そば」を挙げる人は50・60歳代男性が多かった。

 外食で食べたい秋の味覚は「松茸」がトップ。これに「サンマ」「新そば」が続いた。「サンマ」は20・30歳代男性で「食べたい」との意向が最も高く、女性も若い世代ほど高いことから、外食に限っては、近年叫ばれている「若者の魚離れ」とは異なる傾向を示している。

 家で食べたい秋の味覚は、「サンマ」が首位。水産品は2位が「サケ」、3位が「カツオ」と全体ランキングと変わらないが、農産品は「秋ナス」が1位に浮上し、以下「梨」、「新米」となった。

 食べたいと思う理由・食べ方で比べると、「サンマ」は「最も味の良い時期なので食べたい」(51.3%)、「食べることで季節を味わいたい」(38.8%)との意見が水産品中で最も高かった。また「あわび」は「旬の素材を集めた御膳やコースとして味わいたい」(17.3%)との声が突出して多い。

 農産品では「松茸」が「御膳やコース料理」(18.1%)のニーズが他の品目より高く、「栗」「さつまいも」は「その食材を使ったスイーツやお菓子を食べたい」(それぞれ33.2%と29.2%)でダントツの人気がある。

■関連情報
・ホットペッパーグルメリサーチセンターのWebサイト grc.hotpepper.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ