• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働き女子の“女子会”事情

2013年7月1日

みんなはどんな目的で、どんな女子会に参加している?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 職場の同僚や後輩と…。趣味の仲間や学生時代からの気の置けない仲間たちとおしゃべりに花を咲かせてストレス発散や悩み相談。はたまたスキルアップのために、定期的に感度の高い友人と会って情報交換。「女子会しよ!」というひと声で集まる働き女子たちの本音と女子会の中身とは? 今ドキの女子会事情について調査した!

<調査概要>
アンケートは、2013年6月7日~6月24日の間、女性を対象に日経ウーマンオンライン上で実施。回答者は169人。20~24歳5.4%、25~29歳24.6%、30~34歳20.4%、35~39歳28.1%、40~44歳11.4%、45~49歳6.0%、50歳以上4.2%。既婚26.3%、未婚73.7%。

●女子会参加経験者は多数派!

 まずは、女子会への参加の有無や回数について聞くと、

あなたはこれまで「女子会」に参加したことはありますか?(%)
女子会には何回参加したことがありますか?(%)

 女子会に参加したことが「ある」人は83%。「ない」という人は2割未満だった。女子会に「10回以上参加したことがある」人は52%という結果に。いったい何人集まると“女子会”なのか。聞いてみると…

「女子会」と呼べる会の人数は、何人くらいからだとお考えですか?(%)
あなたの考える「女子会」に、最も近いものは次のどれですか? (%)
参加した女子会は何人規模でしたか?(%)
どんなメンバーが集まる会でしたか?(%)

 8割の働き女子が3~10人集まると“女子会”と考えている結果に。また、78%は“女子会”を「知り合いで集まってお喋りを楽しむ会」と考えているようだ。意外にも「何かのテーマを設定して自己向上につなげる、人脈を広げる交流会」ととらえる人は3%という結果に。実際に参加している“女子会”は、「友人や同僚など知っている女性同士で集まる」が最も多く、「友人や同僚に加えて知らない女性も交えて集まる会」は2割にとどまった。

 「共通の趣味や関心事を持つ知り合いで集まって情報交換を楽しむ会」、「何かテーマを設定して自己向上につなげる・人脈を広げる交流会」というポジティブな意見もあるなか、「美味しい物を食べながら定期的に溜まった毒を吐く会」(40~44歳)や「同じような雰囲気の仲よし風にしている人達と自分の事を話す生産性のない会」(30~34歳)という本音もチラホラ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ