• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「課長」の仕事はどう変わってる?

2013年6月5日

3人に1人が「メンタルヘルスに不安を抱える部下がいる」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 産業能率大学が上場企業の課長を対象に実施した調査の結果によると、マネジメント業務とプレイヤー業務を兼ねるプレイングマネージャー化が進み、スキルアップや部下育成に手が回らない悩みを抱える課長が増えている。

 従業員100人以上の上場企業に勤務し、部下を持つ30歳代~50歳代の課長600人(女性17人を含む)のうち、ほとんど(99.2%)がマネジメント業務を担いつつプレイヤーとしての仕事も兼ねている。プレイヤー業務が仕事の半分以上を占める課長は48.2%にのぼり、2年前の調査と比べ8.2ポイント増加した。

 現在抱えている悩みは、「部下がなかなか育たない」(41.8%)が2年前と比べ12.1ポイント増加し、トップに挙げられた。これに「業務量が多すぎて余裕が無い」(37.3%)が続き、プレイヤー兼務で多くの業務量を抱える中、部下の育成にかける時間が足りない現状がうかがえる。

 部下の精神面における健康状態に目を配るのも課長の大切な役割の一つといえる。およそ3人に1人(37.7%)は、メンタルヘルスに不安を抱える部下がいると答えた。

 また、最終的になりたい立場や役職を尋ねたところ、最も多いのは「部長クラス」(38.5%)で2年前と比べ2.5ポイント増加した。「経営者(社長)」(2.8%)、「役員クラス」(12.2%)はいずれも約3ポイント減少し、「現状維持(課長)」(33.0%)は同0.2ポイント減った。一方1割以上(13.5%)が「プレイヤーに戻りたい」と答え、その割合は同3.9ポイント増えた。

■関連情報
・産業能率大学のWebサイト www.sanno.ac.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ