• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

母の日にかける予算はいくら?

2013年4月10日

予算は「3000―4999円」、贈り物は「花」が1位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
母の日のプレゼントの予算
母の日のプレゼントの予算
母の日に渡す予定の贈り物
母の日に渡す予定の贈り物
母の日にもらうと嬉しいもの
母の日にもらうと嬉しいもの


 日比谷花壇がまとめた母の日に関するアンケート調査の結果によると、母の日のプレゼントは低予算で長く楽しめる花を贈る人が増えているという。

 母の日に贈るプレゼントの予算を聞いたところ、「3000―4999円」が41%で最も多く、次いで「3000円未満」が29%、「5000―6999円」が19%、「7000―9999円」が8%と続いた。「3000円未満」と答えた割合は2009年の20%から9ポイント増加し、低予算にシフトする傾向が見られる。

 今年の母の日に予定している贈り物は、1位が「花」(45%)、2位が「その他のプレゼント」(35%)、3位は「一緒の時間を過ごす」(13%)、4位は「メッセージや手紙」(4%)となった。

 母の日に贈りたい花は、長く楽しめる「鉢植え」(31%)と「プリザーブドフラワー」(28%)がトップ2を占め、「花と菓子などのセット」(21%)が3位だった。プリザーブドフラワーは2009年から7ポイント増、花と菓子などのセットは同6ポイント増と、それぞれ人気が高まっている。

 一方、母の日にプレゼントをもらう人に、何をもらうと嬉しいか尋ねると、「花」(34%)が最も人気があった。しかし2位に「家族と一緒に過ごす時間」(30%)、3位に「メッセージや手紙」(20%)となり、もらう側はモノではなく家族とのつながりを求めている様子が窺えた。

 また、母の日にしてもらうとうれしいお手伝いを挙げてもらったところ、「食事の用意」(66%)が圧倒的に多く、大きく差を開けて「家の掃除」(20%)が2位だった。この順位と割合の傾向は2008年以来ほとんど変わらないという。

■関連情報
・日比谷花壇のWebサイト www.hibiya.co.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方お買い物・節約術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ