• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

脱現金派「スママネ女子」の特徴とは

2013年3月21日

あなたは「スママネ女子」? それとも「非スママネ」?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
自分の性格としてあてはまるもの
自分の性格としてあてはまるもの
ネットショッピングで購入経験があるもの
ネットショッピングで購入経験があるもの
海外旅行に行く前に準備すること
海外旅行に行く前に準備すること

 メディア・シェイカーズが運営するマーケティング調査機関M1・F1総研のスマートマネー研究所は、現金より主にクレジットカードで支払いをする「スマートマネーユーザー」の行動や意識について調査した結果を発表した。

 調査では、20歳から34歳の未婚の有職者のうち、週に1日以上クレジットカードを使用し、かつ買い物の支払い時はカードをメインに使う女性を「スマートマネー女子(スママネ女子)」、それ以外またはクレジットカードを所有していない女性を「非スマートマネー女子(非スママネ女子)」と定義してアンケートを実施した。

 性格の自己分析を見ると、スママネ女子は自分を「社交的」「ポジティブ」ととらえている割合がいずれも33.5%で、非スママネ女子(それぞれ26.8%と26.1%)を約7ポイント上回った。一方でスママネ女子は「オタク」を自認する割合(24.5%)も非スママネ女子(19.7%)より高いことから、明るくたくさんの友人を持ち、なおかつ今の自分を積極的に受け入れる親しみやすいキャラクターだと考えられる。

 普段ネットショッピングを利用する頻度を尋ねると、「週1回以上」と回答した割合は、スママネ女子が43.2%であるのに対し、非スママネ女子は10.7%にとどまった。ネットショッピングで購入した経験があるもので、スママネ女子が非スママネ女子に大きく差を付けたカテゴリーは上から順に、「食料品・飲料」「ギフト」「家電・デジタル機器」「美容品・化粧品」「日用品」となった。スママネ女子は日常生活において必要、もしくはあると便利な商品をインターネットで購入することで、時間の有効活用と無駄遣いの回避を図っている姿勢が窺える。

 次いで、非日常の象徴的なイベントである「海外旅行」に関する行動を見ると、スママネ女子は非スママネ女子より特に「旅行先の文化や歴史を勉強する」「緊急連絡先を確認する」「Wi-Fi端末や携帯電話など海外での通信環境を整える」といった準備に、積極的に取り組む傾向が高い。

■関連情報
・スマートマネー研究所のWebサイト smartmoney.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
お買い物・節約術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ