• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お花見で食べたくなるものは?

2013年3月19日

1位は屋台メニュー、2位は手作りのお花見弁当

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
お花見に誰と一緒に行くことが多いか
お花見に誰と一緒に行くことが多いか
お花見で食べたくなるものは
お花見で食べたくなるものは

 マーケティングリサーチのドゥ・ハウスが発表したお花見に関する調査結果によると、よくお花見に一緒に行く相手は「妻・夫、または恋人」(49.9%)が最多で、「家族(祖父母や親戚などを含む)」(43.6%)、「友達」(37.5%)、「会社など仕事関係者」(17.8%)と続いた。お花見は仕事関係よりプライベートで楽しむ人の方が多いようだ。

 お花見で食べたくなるものは、「屋台メニュー(焼きそば、たこ焼き、ホットドッグなど)」(31.9%)の人気が高く、次いで「手作りのお花見弁当」(28.1%)、「仕出し屋やデパートのお弁当」(17.5%)と続いた。

 お花見の時に飲むお酒は「ビール」(54.5%)が首位。大きく差を開けて2位に「発泡酒」(17.0%)、3位に「日本酒」(14.6%)が入った。また約3割(28.7%)が「アルコールは飲まない」と回答した。

 よく行くお花見の場所は、「自宅や職場近郊の桜の名所」(70.0%)が1位、「名所というほどではないが、桜のある近所の公園など」(49.2%)が2位だった。自分が住んでいる都道府県外の「遠方の桜の名所」まで見に行く人は2割未満(16.2%)にとどまった。

 同調査は、20歳以上の男女1244人を対象にアンケートを実施した。最後に、お花見で一番許せないと感じることを聞いてみると、「ゴミの後始末がいい加減なこと」(90.9%)、「非常識な場所取りをすること」(57.3%)、「お酒を飲んで大騒ぎすること」(53.9%)などが挙げられた。

■関連情報
・ドゥ・ハウスのWebサイト www.dohouse.co.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方お買い物・節約術旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ