• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「あんな風に愛されたら…」真木よう子

2013年1月25日

「つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 明日1月26日公開の映画「つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語」。阿部寛さん扮する男性・松生と、その妻・艶をめぐる男女の愛憎を、豪華キャストが演じています(映画の詳細はこちら⇒「彼の過去に知らない“強烈な女”がいたら?」)。今回は、出演した真木よう子さんのインタビューをお届けします。

 真木さんは、登場人物たちを翻弄する謎の女「艶」が、ストーカーになるほど追い求めていた若い男・優(永山絢斗さんが扮しています)の恋人・百々子役で本作に出演しています。

――「つやのよる」に出演が決まったときの感想を教えてください。

真木よう子
1982年10月15日、千葉県出身。2001年に映画デビュー。主な出演作に映画「パッチギ!」「サマータイムマシン・ブルース」「ベロニカは死ぬことにした」「ゆれる」「SP野望篇/革命篇」「モテキ」「指輪をはめたい」「源氏物語 千年の謎」「外事警察 その男に騙されるな」、ドラマ「SP警視庁警備部警護課第四係」「週刊真木よう子」、NHK大河ドラマ「龍馬伝」、「カレ、夫、男友達」「運命の人」「遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~」「最高の離婚」などがある。公開待機映画に「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」(3月2日公開)、「さよなら渓谷」(2013年公開予定)がある。
ヘアメイク/黒田啓蔵、スタイリスト/澤田石和寛
トップス \65100/MIHARAYASUHIRO
(MIHARAYASHUHIRO TOKYO)

真木 最初に百々子役だと聞いたとき、「私に?」と思ったのが正直な感想です。これまで、ハッキリした性格の役を演じることが多かったので、“待つ女”である百々子にキャスティングされたことが意外でした。だからこそ、演じてみたいと思いました。実際に演じてみたら、楽しかったです(笑)

――百々子という女性をどのように思われましたか?

真木 そうですね、初めはちょっと理解できないところから入りました。百々子は、松生という“追いかける男性”を見て、やっぱり彼女もそういう男性を求めているんですが、優のような、なかなか結婚してくれない相手と付き合っているんですね。優との恋愛において、もう少し割り切れたら楽なのかもしれないのにと、私は客観的に見てしまいました。でも結局、百々子は、そんな優とずっと続いていくんだろうなと思うけれど。

――百々子は、つらい恋愛をしていると思いますか?

真木 百々子自身は、きっとそんなにつらいとは感じていないと思うんですね。どこかぼんやりと諦めている部分もあるだろうし。でも、艶を追いかけ続けている松生の姿を見て、百々子は「あんな風に愛されたら、女だったら誰でもうれしいよ」と優に言ってしまうんですが、もし松生と出会わなかったら、百々子と優の日常はずっとそのまま続いていたと思うし、そんな言葉も言わなかったんじゃないかな。

――真木さんの恋愛観と重なる部分はありますか?

真木 百々子は、ちょっと特殊だからなぁ(笑)

――行定勲監督は、「百々子のような女性のタイプは多い」とおっしゃっていました。

真木 そうなんですか? 男の人がそう思っているだけですよ~(笑)。だって、目の前で、ほかの女の子とどっかに行っちゃう相手を許しちゃうような人ですよ、百々子って。自分が知らなかった、優の子どもまで出てきちゃうんですから。私ならその時点で、(怖い表情で)「ちょっと話し合おうか」と言ってますよ(笑)

――そうなりますよね(笑)。優もかなり特殊なタイプだと思いますが、彼のような男性をどう思いますか?

真木 絢斗くんが演じた優は、なぜか憎めないかも。だから、百々子も「もう、いいや」と投げ出せないのかもしれないです。

――では、松生のような男性は?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ