• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

新卒採用、半数が春入社以外の採用実施

2013年1月17日

4割近くが男性有利の新卒採用

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
新たな新卒採用活動の実施率
新たな新卒採用活動の実施率
新卒採用での有利/不利
新卒採用での有利/不利

 ライフネット生命保険は、今春卒業予定の学生(新卒者)の採用に関する調査結果を発表した。それによると、男女いずれかを優先的に採用することは雇用機会均等法で禁じられているものの、実態としては4割の組織が男性を有利に扱っていることが分かった。

 新卒採用を実施する組織の採用関係者1000人を対象にしたアンケートで、新卒採用を実施する理由を尋ねたところ、「優秀な人材を採用したいから」(60.5%)が最も多く、次いで「会社が進化・成長していくため」(54.7%)、「人手が足りないから」(36.6%)と続いた。

 最近注目され始めている新たな動きとして、51.2%が「春入社以外の採用活動」を実施し、21.5%が実施に向けて準備中と答えた。また「能力に応じた初任給の差別化」は実施が28.6%、準備中が19.6%。「外国人の新卒採用」は実施が22.7%、準備中が11.4%だった。「産学提携による人材確保」と「ソーシャルリクルーティング 」は実施率(17.9%と16.4%)が2割に満たないが、準備中(23.6%と23.3%)の割合が他の項目より高かった。

 調査では、新卒採用に関する通説や噂についても確認した。男性と女性では「男性が有利」とする割合が37.0%、「女性が有利」が10.3%で、4割近くが男性を有利に扱っている。「両者に全く差はない」との回答は52.7%だった。

 手書きの履歴書とパソコンで作成した履歴書では、約7割(68.3%)が「両者に全く差はない」と答えたが、「手書き」重視(28.7%)が「パソコン作成」重視(3.0%)を大きく上回った。「キラキラネーム」と称される初見で読めないような奇抜な名前や漢字の当て字と古風な名前とでは、82.2%が「両者に全く差はない」と回答しているが、14.5%が「古風な名前が有利」とするのに対し、「キラキラネームが有利」はわずか3.3%だった。

■関連情報
・ライフネット生命保険のWebサイト www.lifenet-seimei.co.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
就職・転職

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ