• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

新卒学生「定年まで働きたい」7割以上

2012年12月13日

学生と若手社員、定年まで働きたい?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
定年まで働きたいか(学生)
定年まで働きたいか(学生)
何歳まで働きたいか(学生と社会人)
何歳まで働きたいか(学生と社会人)

 レジェンダ・コーポレーションが発表した調査結果によると、新卒学生と若手社会人は大半が定年まで働きたいと考えており、新卒学生でその傾向が高い。その背景には年金に対する期待の低さがあることが分かった。

 来年4月入社の就職を希望する学生(大学生・大学院生)と入社3年目までの社会人に、定年まで働きたいか尋ねたところ、「はい」と答えた割合は学生(76.3%)が社会人(65.4%)を10.9ポイント上回った。

 何歳まで働きたいか聞くと、学生と社会人ともに「56歳―60歳」(学生32.1%/社会人25.1%)および「61歳―65歳」(学生31.5%/社会人28.7%)を挙げる割合が多く、学生の平均は「59.2歳」、社会人の平均は「57.8歳」だった。自由回答では「老後の生活資金を作るには働けるうちに収入を得たい」(社会人男性)、「年金の受給開始時期が定年よりも遅れる可能性があるから」(学生男性)などの意見が寄せられた。

 年金については、「期待していない」と答えた割合は学生が85.9%、社会人が84.2%だった。将来もらえると思う年金の額を尋ねると、「最低限の生活ができる額」「おこづかい程度」という回答がそれぞれ3割を超えたほか、学生の19.0%と社会人の18.2%は「もらえるとは思っていない」と答えた。

 年金問題に代表される遠い将来の生活不安に加え、現在安定感がない学生という立場から、学生の方が長期的に働きたいと考える傾向にあると、レジェンダ・コーポレーションは分析している。

■関連情報
・レジェンダ・コーポレーションのWebサイト www.leggenda.co.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ