• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

人急急上昇の泣ける恋歌「あんた」とは…

2012年11月22日

自身の“恋愛末期”の切ない思いから生まれた曲

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
ティーナ・カリーナさん
1986年大阪府池田市生まれ。本名、田中里奈(たなかりな)。大学時代、地元でライブ活動を行う。大学卒業後も、在学中からのアルバイト、阪急百貨店うめだ本店の地下食品売り場の販売員を続け、ライブ活動を継続する。2011年3月、東日本大震災の前に、50社の音楽事務所にデモ音源を送り、5月に仙台の音楽事務所、エドワードエンターテインメントグループから連絡を受ける。2012年1月に仙台に引越し、本格的に活動を開始。9月にミニアルバムを発売、メジャーデビューを果たす。

 関西弁のラブソング「あんた」が、人気急上昇だ。歌っているのはティーナ・カリーナさん。2カ月ほど前、2012年9月にデビューを果たしたばかりの新人歌手だが、発売前から歌詞検索サイトや有線放送の関西地区リクエスト1位を獲得するなど、驚くべき注目度。

 デビューする前はデパ地下の販売員だったというユニークな経歴のティーナ・カリーナさんに、「あんた」誕生秘話を聞いた。

 まず、「あんた」の歌詞をご紹介しよう…。

 ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪

あんた

     これで何度目の 冬を過ごしたんかな
     あんたがもたもた してるからやで

     こっちは一人でも 上手いことやってるから
     全然心配してくれなくても ええねんで

     夢を追うあんたの背中 見飽きたはずやのに 嫌いになれへんよ

     あんたがおれへんから 何食べても味ないし
     あんたがおれへんから 楽しないし
     あんたがおれへんから 独り言も多なるし
     なんやかんやいうて あんたが 好きなんよ

     こう見えても こっちではあたし 結構モテるねんで
     ぼやぼやしてたら 他の男に取られんで

     こんなに想っているのに わかり合えへんのは なんでやろ

     あんたがおれへんから めちゃくちゃ不安になるし
     あんたがおれへんから 笑えへんし
     あんたがおれへんから あほみたいに泣けるし
     どうしょうもない事 あたしも わかってるんよ

     あんたがおれへんのに どこにもおれへんのに
     手もつながれへんのに 抱きしめられへんのに
     あかんたれで一人じゃ 上手に歩かれへんし
     あんたの代わりなんか どこにも いてへんのよ

     あんたがおれへんから 何食べても味ないし
     あんたがおれへんから 夜がすごく長いし
     あんたがおれへんから 冬はもっと寒いし
     なんやかんやいうて あんたに 会いたいんよ

 ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ