• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「結婚資金」は何のため?に男女差

2012年10月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 結婚資金について男性と女性では大きな意識の差ある。――こんな調査結果をリクルートのブライダル総研が発表した。

 20歳代から40歳代の未婚男女2478人を対象にアンケートを実施し、結婚資金とは何だと思うか尋ねたところ(複数回答)、「2人の住居や家具など新生活を準備するための資金」(77.6%)との回答が最も多かった。次いで「結婚式のための資金」(65.3%)、「2人が当面暮らしていくための資金」(64.0%)と続いた。

 男女別で見た場合、最も男女の差が顕著だった回答は「結婚後、妻を養うための資金」で、男性が23.9%だったのに対し女性はわずか7.6%だった。「妻を養うための資金」と答えた男性を分析してみると、「男は強くあるべきで、女性をリードするもの」と考える傾向が強い。

 また結婚資金は誰が用意するものだと思うかとの問いに対しては(単一回答)、「結婚する二人で用意する」が78.2%でダントツの1位。2位の「主として男性が用意する」は17.9%だった。

 男女別では、「二人で用意する」と思っている人は男性が71.3%で女性が87.3%。「男性が用意する」と思っている人は男性が24.0%なのに対し女性は9.8%だった。これらの結果から、男性が結婚資金を用意するものだという認識は男性の方が強いことが窺える。

■関連情報
・リクルートのWebサイト www.recruit.jp/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ