• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

NGOの小冊子「被災者の心を支えるために」

2012年9月10日

プラン・ジャパンが支援活動を行う人向けに発行

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
「被災者の心を支えるために」表紙
「被災者の心を支えるために」表紙

 国際NGOのプラン・ジャパンは、被災者支援活動を行う人のための小冊子「被災者の心を支えるために―地域で支援活動をする人の心得―」を発行した。プラン・ジャパンのWebサイトからPDF版をダウンロードできる。

 プラン・ジャパンは、世界保健機関(WHO)が東日本大震災後の2011年夏に発表した「Psychological first aid(PFA):Guide for field workers」を、国立精神・神経医療研究センター、およびケア宮城とともに監訳し、2012年3月に日本語版の「WHO版心理的応急処置(PFA)―現場の支援者のガイド―」を発行した。今回作成した小冊子は、これを日本国内での被災者支援活動向けに編集を加えてまとめたもの。

 これまで被災地での心のケアというと心理専門家の取り組みばかりが重視されていたが、WHOが作成した資料では、被災者を取り巻くすべての人々の少しの配慮や気遣いが、被災者の心を大きく支えられることを強調し、地域の文化や特性を尊重しつつ被災者のニーズに答える支援活動の取り組み方を説明している。

 小冊子は、日本での被災者支援活動にあたる際に、すべきこと/してはならないことなどを具体的に提示するほか、自身や同僚など支援する側のケアについても分かりやすく説明している。東日本大震災の被災地における支援活動だけでなく、今後の防災の備えとしても活用してほしいとしている。

 職場や地域のイベントなどでまとめて配布したい場合は、プラン・ジャパンのコミュニケーション部(問い合わせはTEL:03-5481-0030/E-mail:library@plan-japan.org)に請求すれば、1週間ほどで必要な部数を発送してくれる。またケア宮城のWebサイトからもPDF版を入手できる。

■関連情報 ・プラン・ジャパンのWebサイト www.plan-japan.org/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術暮らし方ライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ