• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

気仙沼で「家族の修学旅行」実施します

2012年7月26日

魚市場見学、牡蠣たねはさみ、被災地視察…この夏、家族で東北へ行こう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 日経ウーマンと日経ウーマンオンラインでは、2011年8月よりJTBと協力して「働く女性のボランティアツアー」「大人の修学旅行in気仙沼」を実施してきました。この企画は、日経ウーマンや日経ウーマンオンラインをお読みいただいている読者の方のニーズを汲み、女性限定で実施することで、約350人の女性を被災地へお連れすることができました。一方、こうしたツアーを行う中で、同じ女性は女性でも、家族がいらっしゃる方、お子さんがいらっしゃる方、そういった方から「一緒に行けたなら」というお声をお聞きするようになりました。働く女性でありながら妻である女性。働きながら子育てをする女性。そういった方達にも参加いただけるツアーを行えたらと思い、ご用意したのが今回の「夏休み企画『家族の修学旅行in気仙沼』」です。

 今回のツアーは、ご夫婦のみでの参加、お子様連れでの参加が可能です。ご用意したプログラムは、どれもご夫婦・親子で体験いただけるものばかりです。

『家族の修学旅行in気仙沼』の特徴

夫婦、親子での参加限定、すべてのプログラムが親子で体験可能

ご家族で一緒に参加いただき、多くのことを現地で学んでいただくためのツアーです。

気仙沼の視察

地元の方にご説明いただきながら、被災した場所を視察します。気仙沼市内や大島を中心に、現在の復興状況なども含めてご覧いただきます

魚市場の見学や簡単な漁業作業の体験プログラムを用意

活気ある魚市場をご覧いただき、水産業に従事している方からお話を聞きます。そのほかにも、漁業関連の仕事をされている地元の方に指導をいただきながら、簡単な作業のお手伝いをします。

地元で採れた魚介類の調理や試食体験

海辺の「唐桑御殿つなかん」にて、採れたての魚介類をいただいたり、お魚をさばくなど、気仙沼の味を存分にお楽しみいただきます

 現地に出向き、被災した現場を見て、そこで働いている方に会い、お話をし、その方達のお仕事を少しだけ経験し、伝統料理を食べ、鎮魂を祈る――。一番近くにいる家族とこれらを体験・共有できることで、東北の未来を是非ご自宅でもお話しいただければと思います。そうすることでその土地やそこにいる人たちをぐっと近くに感じ、被災地を再訪することになれば、中長期的に復興へ寄与できると信じています。参加者のみなさまに多くの気付きを発見いただけるツアーになると思っております。

 日経ウーマンオンラインでは、このツアーを通して、また、様々な情報発信を通じて、今後も皆さんと一緒に復興の一助となることを行っていきます。

「女性限定ボランティアツアー」の様子はこちら

「大人の修学旅行in気仙沼」の様子はこちら

参加者の感想・コメントはこちら

  • 参加は、ご夫婦・親子での参加のみ
  • 一ノ関集合・解散で1泊2日のスケジュール
  • 魚市場や水産加工工場の見学
  • 現地の方との交流の場を提供
  • 水産業に関わる人たちのお仕事を体験
  • 地元産の食事をいただき、地元の宿泊施設に泊まることで現地を支援

*ツアーの性質上、上記はあくまで予定となり、予告なく変更する場合があります

旅行期間
8月25日(土)~8月26日(日)
1泊2日
集合時間・場所
10時00分、一ノ関駅前
代金
大人2万3800円、子供(中学生以下)1万9800円
※2名様1室利用の場合、お一人様あたり2100円頂戴致します。3名以上の場合追加料金はかかりません
募集人数
40名様(最少催行人数30名様)
申し込み締め切り
8月10日(金)
お問い合わせ先
JTB法人東京 法人営業丸の内支店営業2課
〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-4-2新日石ビル2F
TEL:03-6213-0952 FAX:03-6213-0958
メール:k_izumi462@bwt.jtb.jp
お申し込み方法
上記の電話/FAX/メールにて受け付けます。
いずれの場合においても、最終的なお申し込み確定には下記リンク先よりダウンロードいただいた「参加申し込み書」に必要事項を記入の上、FAXもしくはメールにてお送りいただく必要があります

*ツアーの主催者は株式会社JTB法人東京となります

詳細・お申し込みはこちらから

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ