• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性の顔のシワ、悩みトップはほうれい線

2011年9月6日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
7割以上の女性が顔のシワを気にしている
7割以上の女性が顔のシワを気にしている
一番気になるシワは「ほうれい線」
一番気になるシワは「ほうれい線」
「年下に見られる」人がこんなに
「年下に見られる」人がこんなに

 30歳代の女性のうち7割が顔のシワを気にしている一方、ほとんどの人が十分なケアをしていない――。そんな調査をトレンド総研がまとめた。

 30歳-59歳の女性500人にオンラインアンケートを実施したところ、76%が「顔のシワが気になることがある」と答えた。年代別の割合は、30歳代が74%、40歳代が76%、50歳代が77%と、30歳代のうちからすでにシワが気になっている人が多い。

 シワが気になる部分(複数回答)は、「ほうれい線」(60%)が最も多く、以下「目尻のシワ」(42%)、「目の下のシワ」(32%)、「額のシワ」(29%)、「口元のシワ」(24%)と続いた。初めてシワが気になった年齢の平均は「39歳」で、中には「18歳」などかなり若いうちからシワに悩んでいる人もいた。

 また、「あなたは普段、年齢よりも上に見られることが多いですか?下に見られることが多いですか?」の質問には、65%の女性が「下に見られることが多い」と自己評価した。

 シワの予防や改善のために特別な対策やケアを「十分にしている」人はわずか2%にとどまり、52%は「しているが十分ではない」と答え、46%もの人が「していない」と回答した。特別な対策やケアをしている人に具体的な方法を聞いてみると、「お風呂上がりのパック」「エステ」「コラーゲンドリンク」などが挙げられた。しかしこれらの対策でシワに効果があったか点数を付けてもらうと、平均点数は「53点」となり、あまり満足な結果を得られていないことが分かった。

■関連情報
・トレンド総研のWebサイト www.trendsoken.com/

取材・文/鈴木 英子=ニューズフロント

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
スキンケア

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ