• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

老人性色素斑に効く! ビタミンC集中ケア

2015年9月17日

メイク直し時にビタミンCを重ね塗り!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

老人性色素斑も怖くない! 化粧直しにもビタミンCを取り入れましょう。

老人性色素斑に

化粧直しにもビタミンC!
パウダーUV重ね

 老人性色素斑対策は、日中のお直しが肝心。少なくとも1回は行い、帽子や日傘でのブロックも忘れずに。化粧直しを徹底す れば、SPF、PA値の低い日焼け止めでよく、肌への負担も減らせる。

UVは下地とファンデのW使い

(1) SPF30以下の低刺激の日焼け止めを塗る
UVカット力が高いものは刺激が強いことも。普段はSPF30以下で十分。ほお、額、鼻、あごと5点置きしてから広げる。


(2) UVカット効果のあるファンデーションを重ねる
外出しない日も日焼け止めだけでは不十分。ファンデーションの重ね塗りでUVカット効果を高めよう。

日中のお直しに、ビタミンC入りパウダー

(1) 崩れを抑える
皮脂をティッシュで押さえる。崩れがひどい部分はクレンジングシートでいったんメイクオフしても。


(2) UVカットパウダーを重ねる
化粧直しにはUVカット効果のあるパウダーやミネラルファンデーションを。ビタミンC入りがお薦め。

肝斑に

ビタミンCと相乗効果
トラネキサム酸を内服

 肝斑治療には、メラノサイトの活性化を阻害するトラネキサム酸の内服が第一選択。ビタミンC1日2000mgの内服と組み合わせると、効果が高まる。


この人たちに聞きました
森 文子 院長
森 文子 院長
クリニックモリ
獨協医科大学卒業。医学博士。慶應義塾大学医学部形成外科学教室などを経て、2005年に「クリニックモリ」を開業。美容・形成外科手術をはじめとする、多方面の美容医療を提案している。

伊東 忍 さん
伊東 忍 さん
アイ・ティー・オー代表
医学博士
慶応義塾大学薬学部研究員

大手メーカーでビタミンC誘導体の研究に携わった後、株式会社アイ・ティー・オーを設立。ビタミンC誘導体を中心としたクリニック向けのスキンケア製品、抗老化サプリメントの原料開発、OEM事業を行う。

取材・文/中島夕子 写真/鈴木 宏 スタイリング/椎野糸子 ヘア&メイク/依田陽子
モデル/津山祐子 構成/宇野麻由子(編集部)

日経ヘルス2014年10月号掲載記事を転載
この記事は雑誌記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
スキンケア

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ