• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「入れる」「そろえる」「動かす」だけで部屋は片付く!

2015年6月23日

3つのシンプルアクションがあなたの人生を変える!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

片づけにはたくさんのステップがあって、始めるのが面倒…そんな人は「1アクション」でできる方法に

トライ!「入れる」「そろえる」「動かす」のいずれかのアクションを、自分に合った形で取り入れるだけ

で、部屋は確実に片づきます♪

Action1
散らかったモノを箱やカゴ、収納スペースに入れるだけで、スッキリと片づく。入れたモノが死蔵されないよう、取り出しやすく収納しよう
入れるだけ

How to

1. すぐに整理できないモノは、とりあえずの箱に入れる
すぐできる度………★★★
部屋にあふれたモノを要・不要に分けて整理しなくても、一時置き用の「とりあえず箱」にざっくり入れて、時間があるときに見直せばOK。すぐ使うものは箱に入れるのをためらうはずなので、箱の中のモノは結果的に不要になる場合も

2. 大きな収納の中は、入れやすいよう中を仕切る
すぐできる度………★★☆
収納スペースがあっても、そのままではモノを入れにくい場合が多い。高さのある棚ではコの字形のラックを使う、細かいモノを入れるにはカゴや箱を並べて使うなど、空間を上手に仕切ることで、モノが格段に片づけやすくなる

3. 生活感のあるモノは、フタ付きの収納に入れる
すぐできる度………★★☆
雑多な色の生活用品や商品パッケージが見えていると、ごちゃごちゃとして片づいた印象にならない。生活感のあるモノは、扉付きの収納やフタ付きの箱のほか、カゴに入れてカバーで隠すなど、見えないようにしまうことを意識して

4. しまいやすく、取り出しやすいように入れる
すぐできる度………★★☆
引き出しの中のフタ付きの箱に入れたアクセサリーなどは、出すのが面倒になりがち。中が見える袋や容器に入れるほか、少ない動作で収納できるようにすることで、「使ったら戻す」習慣が身に付き、片づいた状態を持続しやすくなる

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
整理・収納

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ