• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

あなたにぴったりのお仕事バッグは?

2015年3月25日

2ステップですぐにおすすめがわかる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

本当に自分に合うバッグが分からない…。

そんな人は持ち物や仕事スタイルから「好きなタイプ」を改めてチェック。

自分にぴったりのバッグを見つければ、毎日がもっと楽しくなる!

使えるシーンが多いほど愛用できるバッグに

 仕事の道具を出し入れしやすく、見た目も素敵、中のものを整理しやすい―働く女性がバッグに求める条件は数多く、「自分に合ったバッグが見つからない」という人も少なくない。

 「働く女性のバッグ選びで意識したいのは、複数のシーンで出番がある機能とデザインを備えていること」。こう語るのは、ファッションディレクターの宮田理江さん。通勤、取引先の訪問、会食のほか、ワーキングマザーであれば子どもの送り迎えという場面も。1カ所でもその場にそぐわなかったり、不便さを感じたりするバッグなら、自然に出番は少なくなってしまう。

 「書類やPCを入れるなら、A4サイズがラクラク収まるか、底や縫いつけが頑丈かをチェック。他社の応接室でバッグを開けても、会食時のテーブル脇に置いても、雰囲気を壊さないかどうかもイメージしましょう」

 最近の人気バッグの共通点は「2WAY」に代表される、使い勝手のいいバッグだという。「マルチに使えるバッグは、働く女性の行動の幅を広げる強い味方になってくれます」

 下では、働く女性に選ばれている主なバッグを大きさとタイプで8種類に分類。自分に合ったバッグのタイプを見極めて、頼れる一品を探してみよう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方お買い物・節約術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ