• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

10秒!ひねるだけダイエット

2014年10月3日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

椅子に座ったまま、たった10秒ひねるだけで、わき腹と下腹のたるみが消えて、

腰上の肉もとれる「ひねるだけダイエット」。

体を上下別々にひねるから、お腹から腰の筋肉のより深いところまで刺激が入って、効きます!

 日常で意外としていないのがお腹や腰まわりを「ひねる」動き。「下腹やわき腹、腰まわりなど、普段動かしていない部位には脂肪がたまりやすい。ひねって動かし、筋肉を刺激するとお腹や腰まわりが引き締まり、下腹とわき腹のたるみ、腰上の肉もとれる」とフィットネスコーディネーターのシエカさん。

 そこで考案してもらったのが「ひねるだけダイエット」。特徴は、体を上下に分けてひねること。「何気なくひねっても、伸びやすいところばかり伸びてしまう。筋肉が硬くなっているところを伸ばすには、細かく分けて伸ばすことが大切」(了徳寺大学の岡田隆准教授)からだ。

 上半身をひねるときは下半身を固定し、下半身をひねるときは上半身を固定して、めいっぱい丁寧にひねろう。「筋膜や皮下脂肪もストレッチされるので、血流が良くなりむくみも解消できる」と岡田准教授。たった10秒でもよく効く!

エクササイズ1
わき腹たるみが消える
上ひねり

腰から下を固定したまま胸を左右にしっかりひねる。わき腹がほぐれ、たるみが解消。

エクササイズ2
下腹たるみが消える
下ひねり

上半身を固定したまま、腰から下を左右にしっかりひねる。背すじを伸ばしてひねると、たるんだお腹が縦に伸び、腰上肉もほぐれる。

この人たちに聞きました
Shieca
Shieca(シエカ)さん
フィットネス・ライフ・コーディネーター
1979年生まれ。体形の崩れをきっかけに27歳で筋力トレーニングを開始し、フィギュアコンテスト「JBBF ボディフィットネス」に出場し、東京(初代)・関東(初代)大会チャンピオンに。著書に『美ツイスト・ストレッチ』(高橋書店)。

岡田 隆
岡田 隆さん
了徳寺大学
健康科学部 准教授

柔道、水球の日本代表などのトレーナーとして、トレーニングからリハビリテーションまで総合 的に担当。著書に『除脂肪メソッド』ほか多数。

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経ヘルス誌面でどうぞ。」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティダイエットカラダの悩み・病気メンタルヘルス健康レシピ・食材メイクアップスキンケア健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ