• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

“老け顔”は筋力低下と紫外線で加速する

2014年9月2日

老ける仕組みを知れば、対策が見えてくる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

読者調査で判明した、女性の5大肌悩み。

これらを加速させるのが“筋力低下”と“紫外線”と分かりました。

この2つの要因をケアできれば、「マイナス5歳」顔になります!

 ほうれい線にシミ・くすみ、目元のクマ、毛穴目立ち、フェイスラインのたるみ――。この5つが読者の多くが抱える肌悩みと明らかになった。これらは、加齢に伴って起きるが、さらに現代ならではの2つの大きな要因、筋力低下と紫外線で加速する。

 ほうれい線もフェイスラインのたるみも“顔たるみ”。「その一因は表情筋の萎縮。加齢とともに表情筋は薄く弱くなっていくことがCT画像から確認できた」と話すのは、顔面の内部構造を研究する国際医療福祉大学三田病院の奥田逸子准教授。メールでのコミュニケーションが盛んな現在、表情筋を動かす機会は確実に減っている。

 また、「以前と同じUVケアでいいという考え方ではダメ。紫外線は年々強くなっている」と話すのは池野皮膚科形成外科クリニックの池野宏院長。この10年間でも紫外線量は約5%増加した。「紫外線はシミ・くすみを作るだけでなく、表皮を厚くし、真皮のコラーゲンを分解して、皮膚の弾力を失わせる」と東京工科大学応用生物学部先端化粧品コースの正木仁教授は話す。新陳代謝が滞って表皮が厚くなり、肌の弾力が低下すれば、毛穴も目立つようになる。

 この2つの要因をベースに複数の要因が関係し、老化が加速する。例えばあごが細い人はフェイスラインがたるみやすいし、ほお骨が出ていれば目元はくぼみやすい。肌悩み別になりやすい要因を3つずつ挙げた。それを参考に、自分の老ける主因を見極めよう。

筋力低下
顔まわりの筋肉は使わないと衰える

しゃべったり笑ったりといった表情の動きが少ない人は要注意。顔まわりの筋力が衰えてたるみやすくなる。

ほうれい線はたるみが原因。「唇を動かす大頬骨筋や小頬骨筋などが衰えて萎縮し、S スマスMASと呼ばれる筋肉表面にある膜、筋膜の支持する力も弱まり、ほおの脂肪がずり落ちてたるむ」(奥田准教授)。しかも「日本人は前歯の歯茎が出ており、出っ張った口元とたるんだほおに挟まれて、ほうれい線が目立ちやすい」と、サフォクリニックの白壁征夫院長。
あごから首にかけての広頸筋が弱くなったり、頭の側面を覆う筋膜(SMAS)が薄くなったり、皮膚の弾力が低下したりなど、複数の要因が絡み合い、脂肪の重みに耐えきれなくなった結果、生じるのが二重あごなどのフェイスラインのたるみ。特に夕方のフェイスラインのたるみが気になるはず。皮膚の弾力低下が始まっているサインだ。
クマにはいろいろな要因がある。疲れたときに目立つクマは血行不良が原因のことが多い。目元をこする癖があれば、色素沈着のクマになりやすい。加齢とともに目立つようになってきたクマは、ほおの脂肪が眼輪筋の上からずり落ちてできる凹みによる影や、目を囲む眼輪筋がゆるんで飛び出した脂肪による凹凸の影である可能性が高い。

紫外線
シミだけでなく毛穴目立ち・シワの原因に

炎症や色素沈着を起こすUVBだけでなく、シミ・そばかすを作る短波長UVA、シワ・たるみの原因となる長波長UVAにも注意が必要とわかってきた。

毛穴目立ちの一因は、不要な角質の蓄積。本来、新陳代謝に伴ってはがれ落ちるはずの角質が毛穴の入り口付近にたまり、凹凸や影で目立つようになる。加齢のほか、乾燥も代謝を遅らせる要因に。紫外線ダメージによる真皮の弾力低下も「たるみ毛穴」に。重力に引っ張られるのに伴って、毛穴も涙形に伸びて大きくなり、目立つようになる。
紫外線によるダメージは蓄積し年々増えていく。皮膚のメラニン量は加齢とともに増加し、シミやくすみが目立つようになる。血行不良や乾燥、角質の蓄積、糖化やカルボニル化といったコラーゲンの変質もくすみの原因に。
この人達に聞きました
奥田逸子准教授
奥田逸子准教授
国際医療福祉大学三田病院放射線診断センター
画像診断の解像度が上がり、表情筋の厚さを数値化できるようになってきたことをきっかけに、見た目の加齢変化と筋肉や脂肪の関係をCTなどの装置で解析する手法を発案、研究を進める。

正木仁教授
正木仁教授
東京工科大学応用生物学部先端化粧品コース
化粧品などの開発研究を行うコスモステクニカルセンター代表取締役を経て現職。光老化や角層細胞について研究する。皮膚の一番外側、角層の潤いが肌内部に与える影響などを研究中。

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経ヘルス誌面でどうぞ。」

取材・文/宇野麻由子(編集部) 写真/鈴木希代 スタイリング/中野あずさ(biswa.)
ヘア&メイク/依田陽子 モデル/島村まみ

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティダイエットカラダの悩み・病気メンタルヘルス健康レシピ・食材メイクアップスキンケア健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ