• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

派遣社員の給与明細の落とし穴はどこ?!

2014年6月10日

給料と雇用の守り方、教えます

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

時給制だからと、普段はあまり給与明細を見ない派遣社員の人も多いのではないでしょうか。

しかし、毎月の明細をきちんと見る習慣を身に付けておくと、

給料や仕事への意識が、これまでと確実に変わるはずです。

派遣社員の人が、給与明細でぜひチェックしておきたい確認ポイントを一部紹介します!

 現在発売中の日経WOMAN7月号では、「夏の給料&ボーナス、生かし方の正解!」というテーマで、働く女性の給料とお金について考えている。さまざまな職種や雇用形態の女性から、給料に関するアンケートへの回答や給与明細が寄せられた。その中でも、不安定さと給与を上げることの難しさから、専門家への質問が多かったのが派遣社員だ。

 今回は、その派遣社員の給与明細の見方について注目する。

「働いても一向に時給が上がらない」「派遣というだけで、責任ある仕事をなかなか任せてくれない」――派遣として働く読者からは、仕事や給料への不安や不満の声がちらほら。「派遣社員は時給制の場合が多く、給与明細はシンプルで分かりやすい場合がほとんどです。サービス残業も発生しづらく、働いた分だけ支給されるという明解さがあります。しかし、その一方で、終身雇用ではない不安が大きい」、そう話すのは社会保険労務士の佐佐木由美子さん。給与明細を見ることは、自分自身の雇用にきちんと向き合うきっかけになるようだ。

 派遣という働き方についてまわる不安定さそのものを解消することは難しいが、昨年夏から派遣社員の平均時給は上昇傾向にあるという。「景気が回復基調となり、人材の奪い合いが起こっており、派遣会社側は時給を上げざるを得ない状況です。契約更新のタイミングは、実は時給アップのチャンスでもある。さらに転職市場全体が活性化する今だからこそ、正社員への転職を目指すなら、チャンスの時期でもあります。ぜひ視野に入れてほしいです」(佐佐木さん)。

 派遣社員の多くが時給制で、給与計算は労働時間を基に計算される。そのため、勤怠項目に労働時間や残業時間が記載されている場合がほとんど。勤怠項目に間違いがないか、勤怠表のコピーなどを手元に残しておいて、照合できるようにするなど、“自分のお給料は自分で守る”意識を持つことも大切だ。さっそく、下記の派遣社員が確認しておきたい明細のチェック箇所を見てみよう。

●ハケン社員の明細チェック&落とし穴はココ!

 日経WOMAN7月号では、このほか実際の契約時に役立つ交渉の仕方や、派遣社員の読者たちのリアル給与明細を紹介。派遣社員の読者たちが抱える、給料と雇用の悩みにも、社会保険労務士からアドバイスをいただいています。さらに非正規社員ならではのMYボーナスの作り方も紹介! ぜひご一読ください。


「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経WOMAN誌面でどうぞ。」

文/樋口晶子=日経WOMAN編集

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
マネー働き方お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ