• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

100円グッズの残念な使い方を改善!

2014年6月9日

収納でありがちな失敗例を、スッキリな見た目に変えるには?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 女子に大人気の100円グッズ。手頃なので収納に活用している人も多いけれど、使い方によってはごちゃついて見えたり、貧乏くさく見えたりして「残念!」な印象になってしまうことも。そこで、つい陥りがちな100円グッズの残念な使い方を、美しく改善する簡単な3つのテクニックを紹介します!

\こうすればキレイ!/
シンプルなグッズを選ぶ

 派手すぎるデザインや色はごちゃついて見えるもと。スッキリおしゃれにするには、ムダな装飾のないシンプルなグッズを選ぶのがコツ。

改善例:キッチンツールは白いグッズに収納

 キッチンに置く収納グッズの色がバラバラだと、色数が多すぎて雑然と見えてしまう。スッキリ見せるためにも、白いグッズで統一しよう。

Before
収納グッズの色がバラバラ

After
収納グッズは白で統一

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方整理・収納

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ