• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

注目の仕事人登場!人生を変えた一冊…2

2014年6月26日

一冊を何度も読み返し、身に付ける。社長就任の今、心に響くのは…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

物事を自分で見極める大切さを教えてくれた

プロフィール
ライフネット生命保険
代表取締役社長兼COO
岩瀬大輔さん(37歳)
76年埼玉県生まれ。東京大学在学中に司法試験に合格。卒業後、ボストン・コンサルティング・グループなどを経て、ハーバード経営大学院に留学。06年にライフネット生命保険の設立に参画

「大切なのは、自分の頭で考えて物事を見極める力をつけることだと実感。それを養ってくれるのが本の存在だと思います」

 そう話すのは、ライフネット生命保険の設立メンバーであり、現在、副社長を務める岩瀬大輔さん。普段はアンテナに引っかかった本を読み、必要な情報やヒントをその都度得るが、数年に1度、「時間をかけて1冊の本ととことん向きあう」と言う。

 数年前に読破して以来、今でも手元に置いて読み返すのが、経済学者ケインズの原書。ページの余白部分に、自分の解釈や、そこから学んだことをビッシリと書き込み、繰り返し読むことで理解を深めていった。1年半の時間をかけて本と向き合った結果、経済観だけでなく、生き方の哲学も学んだ。

「“経済は人間の移ろいやすい心理に左右されるものだから、確実な答えなんかない。それを数式で説明できると思うことがおこがましい”というのが、ケインズの考え方。要は、答えはどこにもないのだから、自分が見聞きしたものを自分で考えて判断することが何より重要だということ。人生の哲学にもつながる学びになりました」

 また、視点を変えることで、様々な気づきが得られると岩瀬さんは言う。

「“自分とは状況や立場が違うから関係ない”と思わないで、“自分ならどうするか”と視点を変えて考えることで、学べることはたくさんある。どう読み取ってどんなふうに自分の糧にするか。“学び取る力”を磨くことが必要です」

 2013年6月に社長に就任予定の岩瀬さん(※2014年6月現在 代表取締役社長に就任)。人生の転換期を迎えた今、新たに手にしている本がある。

「現社長の出口からすすめられた、『貞観政要』という中国の古典です。唐の名皇帝がどんなふうに政(まつりごと)を治めたかという帝王学の本。これから読み進めていくのがすごく楽しみですね」

岩瀬さんの人生の1冊
「経済だけでなく、人生の哲学も学びました」
『The General Theory of Employment, Interest, and Money』

John Maynard Keynes 著(洋書)

イギリスの経済学者ケインズの『雇用・利子および貨幣の一般理論』は、新古典派理論と決別し、経済学に革命を起こした一冊。「間違った解釈をしたくなかったので、原点に立ち返るべく、原書で読みました」
今はこれを読んでいます!
『貞観政要(じょうがんせいよう)』
原田種也 著
明治書院
(写真は『新釈漢文大系95 貞観政要 上』)/8820円


漢文と日本語訳で構成された中国古典。「厚さに躊躇(ちゅうちょ)しますが、話は単純で読みやすい。苦言を呈してくれる人を大切にせよといった経営者の心得が記されています」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ