• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

お金をかけずに幸せな人vs不安な人は何が違うの?

2014年5月7日

読者のアンケートから徹底分析!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

『日経WOMAN』6月号の取材を通じて、働く女性たちから聞こえてきたのが

「お金をかけずに幸せに暮らしたい」との声。収入もなかなか上がらない時代。

どうしたら、お金に頼りすぎずに幸せに暮らすことができるの?

年収300万円以下のシングル女性を生活満足度別に比較し、

限られた収入の中でも幸せに暮らす人の共通項を探りました!

この人たちに聞きました
氏家祥美
ファイナンシャルプランナー
氏家祥美さん
ハートマネー代表。FP会社勤務中にキャリアカウンセラーの資格を取得。10年に独立し、女性のライフプランと働き方に強いFPとして、メディア、個人相談、講演など幅広く活躍。著書に『手取りが減った人のお金のルール』 (主婦の友社)など

藤川 太
ファイナンシャルプランナー
藤川 太さん
生活デザイン代表。慶應義塾大学大学院修了後、自動車会社勤務を経てFPに。「家計の見直し相談センター」で個人向けサービスを展開し、1万5000世帯を超える家計を診断。近著は『年収が上がらなくてもお金が増える生き方』(プレジデント社)

小屋洋一
ファイナンシャルプランナー
小屋洋一さん
マネーライフプランニング代表。77年宮崎県生まれ。総合リース会社や不動産ベンチャーを経て、08年に独立。著書に『いわゆる「当たり前の幸せ」を愚直に追い求めてしまうと、30歳サラリーマンは、年収1000万円でも破産します。』(東洋経済新報社)など

何にお金を使うのが幸せなのかを考えよう

 読者アンケートでは、「少ないお金で幸せに暮らしている人に憧れる」という人が75%にも。そこで今回は、読者のアンケートを基に、年収300万円以下のシングル女性で生活満足度の高い人と低い人とを比較。収入が少なめでも幸せな人は何が違うのかを探ってみた。

 最も違いが目立つのが、将来の不安に対する備え方。幸せ度が高い人たちのほうが、将来のお金や生活不安に対して具体的な備えを始めている。「不安を棚卸しし、今の自分にできることから取り組むと不安が和らぎ、自信が芽生えます」と、ファイナンシャルプランナー(FP)の氏家祥美さんは指摘する。

Q.老後が不安になることはある?
「幸せ派」
(年収300万円以下×生活満足度80点以上)
「不安派」
(年収300万円以下×生活満足度50点以下)
Q.「稼ぎ力」が高いほうだと思う?
「幸せ派」
(年収300万円以下×生活満足度80点以上)
「不安派」
(年収300万円以下×生活満足度50点以下)
Q.将来のお金や生活不安に備えていることは?
「幸せ派」
(年収300万円以下×生活満足度80点以上)
「不安派」
(年収300万円以下×生活満足度50点以下)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
マネーお買い物・節約術暮らし方ライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ