• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

キッチンのラクラク♪お掃除術

2014年4月7日

ラップ&ビニール袋で汚れを浮き上がらせて落とす

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

新年度のこの機会に、お部屋環境の見直しをしませんか? 

1カ所15分程度、平日夜や週末だけでできる“時短”大掃除にトライ!

キッチン編

油汚れは洗剤+ラップで緩ませてから取る
キッチンの油汚れには洗剤をかけ、ラップやビニール袋で覆って汚れを浮き上がらせて落とす。この方法だと、換気扇も自分で掃除できる

お掃除アイテム
台所用漂白剤
泡でスプレーできるタイプが、液垂れすることなく、使いやすい。

台所用強力洗剤
しつこい油汚れを浮かせて取る洗剤を用意。

消毒用アルコール
冷蔵庫など食品を入れる場所には洗剤ではなく、消毒用のアルコールを使ったほうが安心。薬局などで手に入る

そのほか
スポンジ
メラミンスポンジ
布巾
中性洗剤(台所用)
歯ブラシ
ビニール袋
ラップ

掃除の順番は…
汚れに洗剤をかけてつけ置き洗いをしたい換気扇、レンジ台のコンロから先にスタートする。汚れが浮き上がるまでの時間で、シンクやレンジなどを掃除していくと効率がいい
換気扇/15分
実は、簡単に取り外せる換気扇のドラムやフィルター。台所用強力洗剤につけ置きして、しつこい汚れを落とす
換気扇のフィルターに台所用強力洗剤をかけ、溝に詰まった汚れを歯ブラシでこする。落とせるだけの汚れを取る

換気扇のドラム部分を取り外す。フッ素加工してあるドラムは強力な洗剤をかけると傷むので、事前に説明書をチェック

フィルターと換気扇のファンをビニール袋に入れ、台所用強力洗剤をまんべんなくかけて5分ほどおく。油汚れが浮いたら、水で洗い流す

換気扇の周囲に洗剤をかけ、5分くらいしたら水拭きする。換気扇のコードや電気系統に洗剤がかからないように注意
掃除のコツ
「汚れ落ちに時間がかかるドラムとフィルターから、先に作業しましょう。つけ置きには、大きなビニール袋が便利。洗剤をかけて包んでおくだけでOKです」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方整理・収納

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ