• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働く女性に「あのハンドクリーム」が大人気

2014年3月7日

愛用者が目立つロクシタンのアイテム

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 発売中の日経WOMAN4月号「バッグの中身&整理術」特集では、事務、営業、広報から看護師まで職種別の12人の女性をはじめ、マナー講師やワーキングマザーなど、数々の女性がバッグの中身を丸ごと公開しています。

 そんなバッグの中身事情の取材を進めるなか、特集班は、密かなトレンドを発見。それは…多くの女性たちがバッグやポーチの中に忍ばせていた、あのハンドクリームです。

 上は、34歳・営業の女性のバッグインバッグの中身ですが、この中に2つも入っているのが、「ロクシタン」のハンドクリーム。

 香りが好きで、ローズとピオニーの香りを気分で使い分けているそう。

 次は、31歳・SEの女性のポーチの中身です。

 クールめなアイテムが多いなか、カイロの下にあるのがロクシタンのハンドクリーム。ひんやりしたジェルで、ハーブの香りがするタイプです。2つ右隣にあるハンドクリームとともに使い分けているそう。

 次は、30歳・PRの女性のコスメポーチの中身。

 こちらも厳選コスメとともにロクシタンのローズのハンドクリームをIN。同じ香りの練り香水も入れていました。

 最後に、31歳・介護福祉士の女性です。

 ポーチではなく、バッグの内側ポケットにそのまま小物を入れていました。水仕事が多いため、ハンドクリームは欠かせないということで、マンゴーの香りのロクシタンを愛用されていました。

 このほかにも愛用者が目立っていたロクシタンのハンドクリーム。
 人気の理由は、保湿力以外に

1. 香りの種類が豊富で、好きなタイプを選べる
2. ポーチの中に無理なく入るサイズ
3. 気分が上がるデザイン

などが考えられます。

 「仕事中に疲れてきたら、ハンドクリームを塗って香りでリフレッシュ!」という女性も目立ちました。香水よりもさりげなく、手軽に気分をアップできるハンドクリームが働く女性たちの日々のモチベーションを支えていることもうかがえます。

 本誌ではさらに、トレンドの2WAYバッグの使いこなし術や、節約上手な女子のバッグの中身、「断捨離」の提唱者・やましたひでこさんのスッキリバッグなど、バッグの中身の最新事情&整理術をたっぷり紹介。スタイリスト大草直子さんとキャスター膳場貴子さんなど人気の女性たちも、気になるバッグの中身と“バッグヒストリー”を紹介しています。

 この春、バッグを買い替えたい、バッグの中身を入れ替えて気分を一新したい、という人は、4月号の本誌の中にきっとヒントが見つかるはずです!


文/藤川明日香=日経WOMAN編集

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方整理・収納

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ