• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

相手の話を引き出す質問とは

2014年3月19日

「話を振る」ことを心がければ会話は続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Step3 相手の話を引き出す質問をする

天気や季節に関する一般的な話題に触れた後は、積極的な質問で相手のパーソナリティーを引き出すような会話を楽しみたい。「この人と話すと楽しい、面白い」と思ってもらえれば、話が弾んでいく

ACTION1

「相手に話を振る」ことを意識してみる
「人は自分の話を熱心に聞いてくれる人に好印象を抱くものです」。“雑談”というと、自分が話さなければ…と気負う人も多いが、自分が話した後には常に「相手に話を振る」ことを心がけると、会話が続いていく

おすすめフレーズ
「○○さんも、そういうことはありませんか?」
「○○さんは、こういうとき、いつもどうしていますか?」
「○○さんは、どう思いますか?」

ACTION2

相手に「花を持たせる」質問で、気持ちよく話してもらう
自分が得意なことや好きなこと、成功したことの話は、誰にとっても気持ちよく話せるテーマ。「しかし、自分からはなかなか言い出しにくいもの。こちらからさりげなく振ってあげるのがいいですね」。相手に花を持たせる質問を普段から考えておこう

おすすめフレーズ
「○○さんは、英語がお得意だそうですね。どうやって習得されたのですか?」
「仕事の傍ら大学院に通われているそうですね。時間管理のコツはありますか?」
「御社の新商品の○○○は、売れ行きが好調だと伺いました。特に力を入れた点はどのようなことでしょうか?」

ACTION3

会話の流れを踏まえた質問で、相手の価値観を探ろう
大切にしてきたことには、その人の価値観が色濃く反映され、人となりが理解できる。ぜひ尋ねてみよう。「相手の価値観を尋ねると“○○さんの場合は?”と逆に振られて、会話に深みが増すことも」

おすすめフレーズ
「○○さんが、お仕事をされる上で大切にされてきたものってどのようなことですか?」
「○○○に取り組む上で、どのようなことを心がけていらっしゃるのですか?」

Step4 相手を認めて共感する

「人は誰でも自分のことを周囲に認めてほしいと思っているものです」。言葉を交わしながら、相手の存在をありのまま認めて、話の内容に共感する言葉掛けを。心の距離が縮まり、より深い雑談ができるように

ACTION1

共通点を探して、相手との心の距離を縮める
「私も大好きです」「私もそう思います」──同じものが好き、同じことを感じるなど、お互いのなかに共通点が見つかると、それが安心感につながり、場の雰囲気がぐっとよくなっていく。ぜひ会話をしながら共通点を探してみよう

おすすめフレーズ
「おっしゃること、よく分かります。私も○○○○だと考えています」
「紅茶、お好きですか?私もコーヒーより紅茶派なんです」
「たっぷり入るバッグでいいですね。私も荷物が多くて、大きめバッグ派です」

ACTION2

相手に関心があることを示して、親しみアップ
人は自分に関心を示してもらえるとうれしくなるもの。「会いたかった」「お洋服がお似合いです」など、相手への関心を示す一言を会話に挟んでみて。「あなたのことを見ています」という気持ちが伝わるはずだ

おすすめフレーズ
「背が高いですよね。何かスポーツをされていましたか?」
「黄色いスカートがとてもよくお似合いですね」
「何度かお会いしていますよね。以前からお話ししたいと思っていたんです」

ACTION3

相手の行動を認める声掛けで会話をつなぐ
相手を認める発言をする際は、見た目だけでなく、頑張りや成果など、行動を褒める言葉掛けをするといい。「自分がしてきたことを理解してくれている」と喜ばれ、一歩踏み込んだ会話ができるはずだ

おすすめフレーズ
「いつも熱心に取り組まれていますよね」
「ますますご活躍ですね」
「素晴らしい成果を上げられていますよね」
「行動力がありますよね」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術ライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ