• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マンネリ防止!あえて「寄り道」をしてみる

2014年2月19日

映画、話題のコスメ、習い事…自分のために時間を使う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
仕事の後にできること

1.自分を磨くための寄り道をする
「毎日、家と会社の往復ばかり…」。そんな人は自分を磨くための寄り道をしてみよう。映画を見たり、話題のコスメを試したり、習い事をしたり──。帰宅時間が遅いならコンビニで好きな雑誌を購入するのも○。自分のために時間を使えたことが気持ちに潤いを与える

2.お店の人にさりげなくお礼を言う
お店で気持ちのいいサービスを受けたら、帰り際に「いいアドバイスをありがとうございます」「来てよかったです」などと笑顔で伝えよう。「言われたほうも喜んで、次回も快く接客してくれる。相手を大切に扱えば、自分が大切に扱われることにつながっていきます」

3.友人や恋人と会ったら、一言でも褒めてみる
親しい間柄であるほどマンネリな空気になりがち。仕事の後に友人や恋人と会うなら、一言でも褒め言葉を伝える意識を持とう。「外見だけでなく、『すごく頑張っているよね』などと承認の言葉を掛けると、親密度が高まり、より楽しい時間を過ごせるでしょう」

4.グチの最後をポジティブな言葉に変える
グチをこぼすのも時には必要だが、ネガティブな言葉で終わらせないこと。「『勉強になったわ』『反面教師にしよう!』などの言葉で締めれば、困難を前向きに捉えられる自分、というセルフイメージが残ります」。ただグチを言うだけよりも、有効な時間だったと思えるはず

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ