• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

冬の“太り始め”をストップ!部分やせ「骨盤ヨガ」

2014年2月10日

1日5分★1週間で「下半身やせ」がかなう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

日経WOMAN3月号「1週間でカラダが変わる!セルフケア大全」特集では、

この冬に太ってしまった…という人のための「骨盤ヨガ」を紹介しています。

ファッション誌「VERY」でおなじみのモデルであり、ヨガ講師の野沢和香さんが、

“骨盤の状態を意識して行う”ヨガで、長年悩んでいたポッコリ下腹を解消できたのだそう!

1日たったの5分、1週間続ければサイズダウンまで期待できる

下半身の部分やせメソッドを教えてもらいました。

 骨盤が立った状態を意識してポーズをとる「骨盤ヨガ」。それにより、呼吸が深くなり、“やせ体質”になれるといいます。ここではぽっこりお腹に悩む人必見の「下腹やせ」をかなえる3つのメソッドを紹介。空腹時の朝行うのがベストですが、最後にクールダウンのポーズを行えば、寝る前でもOK。食後すぐは避けましょう。ポイントは「正しく骨盤を立てる」ことと「深い呼吸」。2つのポイントを確認し、ウオーミングアップを行った後、さっそくトライしましょう。

効かせる一番のポイントは
正しい骨盤&深い呼吸

「床にあぐらをかき背すじを伸ばして座ると、お尻の左右の坐骨(ざこつ)がゴリッと床に当たります。その坐骨を真っすぐ、床下へ突き刺すイメージを頭に描いて座りましょう」

「正しい骨盤の立て方」
「深い呼吸の仕方」
できれば鼻呼吸で、吸うときは胸まわりを膨らませ、吐くときは下腹から空気を押し出すようにする

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気ダイエット

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ