• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

運気をアップする5つの習慣

2014年1月17日

スピリチュアリストの暁玲華さんが指南

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

服の色を替えたり、お守りを持ち歩いたり、パワースポットに足を運んだり…

日々のちょっとした習慣を変えることで、運気はアップします!

しかも今年は“変化の年”。

新しいことを始めたい、今よりも成長したい人は幸運をつかみやすいそう。

今まで開運を意識したことがなくても、今日から小さなラッキー習慣、始めてみませんか?

 14年の干支は午(うま)。文字通り、馬のようにいろいろな物事の移り変わりが激しくなる年になるという。一方で、金運や仕事運、恋愛運などの運気はそろって上昇傾向にあるという。

 13年は、伊勢神宮や出雲大社などの遷宮が話題となり、読者アンケートでも「パワースポットを訪れ、運気を上げたい」と回答する読者が8割を超えた。

 パワスポ巡りはもちろん、運気は日々の生活でもアップするという。そこで簡単にできて、開運に効く習慣を、スピリチュアリストの暁玲華さんに教えてもらった。

 さっそく今日から、始めてみよう!

習慣1
自分の気持ちが上がるアイテムや場所を大切にする

働く女性の運気を下げる一因となるのは、疲れとストレス。「疲れやストレスがたまると自分の運気を下げてしまいます。疲れを癒やす場や、力を抜いて切り替えられる場所を意識的に作りましょう」(暁玲華さん)

習慣2
今年の目標を立てて実現プランを持とう

変化の激しい年となるので、自分自身が振り回されないためにも、ブレない軸を作って置くことが大切。「1年で達成したい目標を立て、書き留めておきましょう。迷ったり、立ち止まったりしたときは見直してみて」

習慣3
四季の行事を大切にして自然のパワーを味方につける

昔からある日本の行事は、季節の変化と連動している。そのため、季節に即したお祭りなどに参加すると、自然のパワーが味方をしてくれる。「お正月やお盆など、年中行事を大切にすることで、“自然”という味方がつきます」

習慣4
開運アイテムで心も体も元気に!

日頃持ち歩くアイテムなどに取り入れたいのが、開運アイテム。お守りや数珠、パワーストーンなど、持つだけで気持ちが明るくなるものは、あなたにとってはラッキーアイテム。身の回りを整えることで心も前向きに!

習慣5
パワースポットや身近な神社を大切にする

運気を一気にアップしたいのなら、パワースポットに行くのが一番だそう。「自宅に帰った後も良い状態を保ちたいのなら、できるだけこまめに氏神参拝などして、神様との縁をつなぐようにしましょう」


「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経WOMAN誌面でどうぞ。」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

この特集のバックナンバー

一覧を見る

関連キーワードから記事を探す
暮らし方旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ