• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

朝、昼、夜に30回 かむトレで顔たるみ解消!

2014年1月6日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

深く長くなるほうれい線、あごの下についた肉……。それは、表情筋や首回りの筋肉などの衰えが原因です。

朝昼夜の食事のときや仕事の合間にできる、若見え歯科医宝田恭子さんお薦めの「かむトレ」を続けて、

たるまない女性に!

 顔のたるみは表情筋の衰えが原因。予防にはかむことが大切だった!自身も表情筋エクササイズを続けて若見えをキープしている歯科医の宝田恭子さんが、毎日続けられるかむトレとして教えてくれたのが、食事の際の「そしゃくエクササイズ」。最初の1口でかかとを上げながら30回かむだけ。これで表情筋を鍛えられる。

 このとき姿勢は正しくするのがコツ。「10年以上表情筋エクササイズを指導しているが、猫背だと効果が全く表れなかった」と宝田さん。「猫背だとほおの筋肉が首の広頸筋に引き下げられ、口角が下がり、首にシワができて老け顔に」(宝田さん)。

 かむ際にかかとを上げると正しい姿勢を取りやすい。正しい姿勢に必要な背中、太もも、ふくらはぎの筋肉も鍛えられる。

猫背になるとあごが前に出て、首の前側にある大きな筋肉の広頸筋(こうけいきん)が引き下がり伸びてしまう。広頸筋は顔の表情筋とつながっていて、ここが伸びるとほおの筋肉は逆に引っ張られてたるみ、首にもシワが。かんでもリフトアップ効果が出ない。また、あごが出ていると口が開きにくくなり、うまくかめない。
かむことはほかにもこんなにいいことが!

* 太らない
かむ回数を倍に増やすと食べる量が1割減るというデータも。肥満を防ぐホルモンも分泌される。
* 虫歯予防
しっかりかむと唾液がたくさん出る。唾液には虫歯菌が作る酸を薄める働きがあり、虫歯予防になる。


教えてくれたのは
宝田恭子
若見え歯科医
宝田恭子さん
宝田歯科医院院長(東京都江戸川区)
1956年生まれ。歯科診療で得た知識と経験から独自のエクササイズを提案。「1口30回かむのに『野菜の味噌ヨーグルト漬け』がお薦め。味噌3対ヨーグルト1の床で漬けるだけの発酵食。腸にもいい」。

若さを保つエクササイズが満載の『ねこ背を直せば、顏が若返る』が12月20日に発売。(主婦の友社/1344円)
取材・文/羽田 光(編集部) 写真/鈴木希代江 モデル/島村まみ ヘア&メイク/森谷まりこ
スタイリング/椎野糸子 イラスト/三弓素青

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経ヘルス誌面でどうぞ。」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティダイエットカラダの悩み・病気メンタルヘルス健康レシピ・食材メイクアップスキンケア健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ