• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

この秋、働く女性にブームな習い事は

2013年9月11日

音楽系、料理系、アウトドア系、写真系…どれを選ぶ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 日経WOMAN10月号の特集『いま注目の資格&習い事』では、働く女性におすすめの資格や注目の習い事を紹介しています。将来につながる資格を取りたい!そんな、読者の資格熱は継続中ですが、いま特に“熱い!”と感じさせられたのが習い事でした。

 All Aboutで「おけいこ」ガイドを務める山口佐知子さんは、その理由を「選べる幅が広がったから」と分析します。「むかしは習い事というと、月謝を払って毎週同じ時間に通う、あるいは、最初に数回分の授業料を払って定期的に通うタイプのものが主流でした。けれど今は、チケット制で通いたいときに通えるものや、1回だけ参加するのでも構わないワークショップタイプのものが登場するなど、忙しい女性でも通いやすくなりました。探せば1回1000円くらいからの習い事も見つかるなど、お財布にやさしいのも人気の理由ですね」

ヤマハミュージックアベニュー横浜で、記者は初めてのバイオリンに挑戦! 構え方などを丁寧に指導していただき、様になってきました。た、楽しい…!

 10月号の特集内では、人気の習い事として、音楽系、料理系、アウトドア系、写真系の習い事を紹介しています。習い事の魅力は、趣味が見つかることで毎日が充実する、なんとなく興味があったことをしっかりと習うことで深められる、同じ興味を持った友達ができるなどが挙げられます。ヤマハミュージックジャパンの野村幸代さんは、「楽器や歌を習うことで、自分で演奏する力が高まるだけでなく、“聞く力”が高まることも大きな収穫です。音楽を習い続けるうちに、自然と耳が養われ、CDやコンサートなどで音楽を聞くときにも、以前は聞き逃していたような奥行きのある魅力に気づくことがあります」と言います。また、ABCクッキングスタジオの広報担当の小野茜さんは、料理系の習い事について、「体にいい食生活を送りたい、外食ばかりでなく自炊することで節約したいという働く女性が増えています。だしのひき方など、基礎から学べるクラスもありますが、実は料理が苦手な方だけでなく、『基礎をきちんと学びたい』という料理が好きな方にも人気なんですよ」と教えてくれました。

ABCクッキングスタジオのレッスンの様子。スタジオが通いやすい場所にあるのも、続けやすい理由のひとつ

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ