• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

目的別トマト料理レシピ~疲労回復~

2013年8月23日

疲労回復にはトマトジュースを使ったレシピがおススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 疲労回復にはトマトジュースを使ったレシピがいい。「マチェドニアに入れるスイカは、普段なら食べにくい白い部分まで入れてもおいしい」と料理研究家の成沢正胡さん。スイカの白い部分には、疲労回復効果があるシトルリンが多い。ちょっとおいしくなかったスイカも驚くほどおいしく食べられる。

こんな食材と一緒に食べるとさらに疲労回復力アップ!
代謝を高めるクエン酸や
酢酸が豊富な

レモン
梅干し
水分の代謝を上げる
キュウリ
ゴーヤー
スイカ
リラックス効果がある
GABAが豊富な

発芽玄米
ぬか漬けやキムチなどの発酵食品


GABAも一緒にとれば心の疲れも解消
トマトリゾット

 
材料(2人分)
発芽玄米………100g
オリーブオイル………大さじ2
水………1000~1200ml
鶏のささ身(そぎ切り)………2本
塩・コショウ………少々
トマト(1cm角切り)………中2個
トマトジュース………300ml
おろしワサビ………適量
 
作り方
1. 発芽玄米はさっと洗って1時間浸水し、その後ざるにあけて水気を切る。
2. フライパンにオリーブオイルを入れ温め、中火で1を炒める。全体に油がなじんだら弱めの中火にし、水200~300mlを加えて混ぜながら加熱し、水分がなくなったら水200~300mlを加えて混ぜる作業を繰り返し、米の芯が少し残るくらいまで火を通す。
3. 塩、コショウを振った鶏のささ身、トマトを加え、トマトジュースを注ぎさらに加熱する。
4. 器に盛り、ワサビをのせる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ