• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

不器用女子のための女子力UP術

2013年8月28日

周囲に気づかれずこっそり“女子力デビュー”!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

女子力を高めたいと思っても、女性らしさを出すのに妙に照れてしまったり、面倒くさくなったり…。

そんな悩みを抱えた“不器用女子”たちのために、こっそりできる女子力アップ法をご紹介!

あなたに必要なのは照れ対策? 疲れ対策?

 女性らしく振る舞いたい気持ちがあっても、照れが勝ってしまう。もしくは、心身ともに疲れていて、見た目に気を遣う余裕がない…そんな悩みを抱えている人におすすめしたいのが、周囲に気づかれずこっそり“女子力デビュー”できる方法だ。

 下のチェックテストでBよりもAにチェックが多かった人は、女性らしさに照れてしまう人。AICI認定国際イメージコンサルタントの澤口珠子さんは、「女性らしい服やしぐさが似合わないと思う理由は、女性としての自信を持てていないから。女性らしさの形は人それぞれなので、自分に合う女性らしさを見つけて自信がつけば、照れくささはなくなります」と話す。

 また、Bにチェックが多かった人は、とにかく疲れている人。成城松村クリニック院長の松村圭子さんは、「働く女性たちは、疲れに気づきながらも無理をしている人も多い。そんな人が見た目のことを考える余裕がないのは当たり前。生活習慣を改善し、体調を自分でコントロールできれば、女子力を発揮できるコンディションがつくれます」

 まずは下のチェックテストで、自分のタイプを知ろう。

Check Test
女子力アップを阻む原因をチェック!


自分のことがどちらかというと嫌い
女性らしい格好が苦手
「いつもと違うね」と言われるのがイヤ
頭で考えすぎて動けないことがある
クローゼットにある服はすべて同系色

□個


忙しいとつい睡眠時間を削ってしまう
食事を取る時間が毎日不規則
メイクやヘアには気を遣うヒマがない
生理周期を把握していない
最近、肌や髪がボロボロだ

□個

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

Aのほうがチェックが多い人→自分に自信がないタイプ/メンタル編へ
Bのほうがチェックが多い人→不規則な生活で余裕がないタイプ/生活習慣編へ

※チェックの数が同じの場合は、取り組みやすいほうからスタートして

この人達に聞きました
松村圭子
成城松村クリニック 院長
松村圭子さん
専門は婦人科・美容皮膚科。アンチエイジング医療、婦人科の病気、プチ不調など幅広く対応する。著書に『たまった「女子疲れ」を今すぐスッキリさせる本』『女性ホルモンがつくる、キレイの秘密』(ともに永岡書店)など

澤口珠子
AICI認定国際イメージコンサルタント
澤口珠子さん
高い成婚率を誇る少人数制女子力アップレッスンサロンを主宰。自らの恋愛経験や社会人生活などを通じて得た経験に基づく確かなコンサルで、男性女性問わずファンが多い。テレビなどメディアからの取材も多数。
http://ameblo.jp/imageconsultant/

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術ファッションライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ