• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「浅い呼吸」は不調のもと、呼吸チェックを

2013年5月31日

肩凝り、顔のたるみ、イライラ…、悩みの背景に潜む「浅い呼吸」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

代謝が低く太りやすい、肩や首の凝りがひどい、顔のたるみが同年代の人より目立つ、

イライラ、うつうつした気分になりやすい──そんな悩みの背景に、「浅い呼吸」があるかもしれない。

そこで、まずは「呼吸チェック」をしてみよう。

 体と心にまつわるさまざまな不調に関係するといわれる「浅い呼吸」。呼吸のメカニズムをひもとくと、その理由が分かる。

 「肺は、肋骨で囲まれた籠のような骨格『胸郭(きょうかく)』に包まれている。この胸郭が膨らんだり、縮んだりすることで肺は伸び縮みし、呼吸が行われる。呼吸が浅い人は、胸郭があまり膨らまない」と文京学院大学の柿崎藤泰教授はいう。ここに姿勢が大きく関わる。「猫背で、胸郭が下向きになっていると、胸郭がうまく持ち上がらず、しっかり膨らませられない。また、そういった姿勢が続くと、徐々に胸郭が膨らみにくくなる」(柿崎教授)。猫背でパソコン作業をしていると、呼吸が浅くなっていると感じるのは、そのためだ。

 この胸郭の動きには、「呼吸筋」が関わる。浅い呼吸だと、これらの筋肉がしっかり使えていないというわけだ。これらのことから、呼吸は、代謝や筋肉の凝りなどに密接に関わると考えられる。

あなたの「呼吸」、浅くなってない?
呼吸をチェック!

専門家から聞いた「浅い呼吸」のチェック法をまとめた。一つでも当てはまるなら要注意!

Check1■深呼吸をするとしっかり胸は膨らむ?

柿崎教授が提案するチェック法。吸ったときに、アンダーバストが5cm以上膨らむならOK。3cm未満なら浅い呼吸だ。

メジャーをアンダーバストに巻き、数値を控える
思いきり鼻から息を吸うとどのくらい膨らんでる?

⇒5cm以上………深い呼吸ができている
⇒3cm以上~5cm未満………OKですが、5cm以上を目指しましょう
⇒3cm未満………浅い呼吸の可能性大

Check2■20秒以上かけて息を吐ける?

呼吸アドバイザーの椎名由紀さんが提案するチェック法。口からでも鼻からでもかまわない。ゆっくりと20秒以上かけて息を吐いてみよう。20秒未満になってしまう場合は、呼吸が浅い可能性が高いという。


この人に聞きました
柿崎藤泰教授
柿崎藤泰教授
文京学院大学
保健医療技術学部

理学療法士、医学博士。昭和大学藤が丘リハビリテーション病院リハビリテーション部などを経て、現職。専門は呼吸器や運動器疾患の理学療法。「Reebok TAIKAN」のウェアを監修。「呼吸が深いと、体幹も安定しやすい」
取材・文/白澤淳子、池田 悟(いずれも編集部) 写真/岡﨑健志
スタイリング/椎野糸子 ヘア&メイク/依田陽子 モデル/下枝 愛

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経ヘルス誌面でどうぞ。」

「磨く」「輝く」ONとOFFをいっそう知的に生きる
働く女性のための学びと出会いの場

日経WOMAN
Networkingフォーラム2013 開催

日時:6月22日(土)
場所:東京コンファレンスセンター・有明
先着250名
◆申し込みはこちらから→ http://ac.nikkeibp.co.jp/as/wnf2013/

■■各界を代表する魅力的な講師陣による講演多数

<<基調講演>>
◆世界に羽ばたこうとする女性たちに今、伝えたいこと
 コシノジュンコ氏 (デザイナー)
◆キャリアをデザインする力
 ~ONもOFFも自分らしく輝くために~
 八塩圭子氏 (フリーアナウンサー)

<<パワーランチ>>
村木宏衣氏(スタイルM 代表/アンチエイジングデザイナー)

<<豪華講師陣による「キャリアアップセミナー」>>
◆“お金の人生設計”をどう考えればいいか
 ~働く女性の経済リテラシーの磨き方~
 和泉昭子氏(生活経済ジャーナリスト)
◆ソーシャルメディア時代をどう生きるか
 佐々木俊尚氏(ITジャーナリスト)
◆幸せに働き続けるための、ストレスマネジメント
 田中ウルヴェ京氏(メンタルトレーナー)
◆どんな仕事にも効く! “かしこカワイイ”営業センスの磨き方
 太田彩子氏 (ベレフェクト代表取締役/「営業部女子課」主宰)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ