• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

あなたは大丈夫?ワキ、足のニオイ解消テク

2013年6月18日

入浴法から制汗剤の選び方まで”ワキ、足のニオイ解消のコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

ムレやすいワキや足は、汗をかいたらそのままにせず、汗を取ってムレを防ぐのが大切。

ニオイの原因である汗や角質は、入浴方法や洗い方のちょっとした工夫でケアできる。

 ワキや足は汗腺が多く汗をかきやすいうえに、汗がこもってムレやすく、ニオイもきつくなりがち。かいた汗は放置せず拭き取ろう。タオルを水道水でぬらした「おしぼり」がいい。「肌に湿り気を残すことで、冷却効果も保てる」(五味院長)。また、皮膚表面は常在菌などで酸性に保たれた方がニオいにくい。

 デオドラント剤なら「ボディシートで汗を拭き取る。その後でスプレーやスティックタイプを使うと効果的」とロート製薬 学術教育研修グループ山田樹里さん。

 素足にパンプスが流行しているが、ニオイが気になるなら避けるのが無難。「化繊の靴下もムレやすいので注意を」と野村皮膚科医院の野村有子院長は話す。

人によって汗がニオい始める時間に差

4人の被験者について、サウナで採取した汗を37℃に保ち、時間による臭気強度の変化を調べた。汗の成分が違うため、ニオイには個人差がある(データ:二ベア花王)。
ワキのニオイ解消テク

「ワキにあるアポクリン腺の汗にはたんぱく質や脂質が混ざりやすく、ニオイのもとに」(ニベア花王研究所 マーケティング部 関口未来さん)。汗、ムレ、雑菌の3段階で自分に合うケアを。

1.入浴法でニオいにくい汗に体質改善

エアコンに慣れた生活をしていると、汗をかきにくく、外出時に濃い汗がどっと出てかえってニオうことに。汗をかき慣れている人の方が、汗はさらっとし含まれるニオイのもとも少ない。お風呂タイムで体質を改善しよう。

汗をかける体質になる3step発汗入浴法

高温手足浴

お茶や軟水を飲んだ後、43~44℃の湯を少なめにため、四つばいになってひざ下とひじから先だけを10~15分浸す。湯が多い場合はイスを沈めて腰掛けてもよい。

微温浴

約36℃の半身浴になるようにぬるい湯を足して、10~15分つかる。さらに発汗を促すには、軟水を飲んで水分補給を。コップ半分程度の酢を加えると皮膚は酸性に保たれ、雑菌が増えにくい。

汗の乾燥

風呂から出たら汗を拭き、ゆっくり休む。エアコンなどで体を急激に冷やさないように。硬水や炭酸入りミネラルウオーターで水分を補給して。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ