• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

2大タイプ別 むくみ太り対策ドリンク

2013年4月3日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

朝、鏡に向かいむくんだ顔を見て慌てても、時すでに遅し。

そうならないために、夕食時に飲むだけで、顔をはじめ、ふくらはぎや脚などの

“むくみ太り”を防ぐドリンクを紹介!自分に合うものから試そう。

 本誌がアンケートを実施したところ、顔がむくむなど、いわゆる“むくみ太り”に悩んでいる人は実に59.2%。月経リズムや運動不足など複数の要因はあれど、前日の夕食を思い出して「しまった!!」と気付く女性は少なくないのでは?

 そこで今回は、翌朝の顔むくみや翌日の脚むくみを防ぐべく、夕食の時に飲むだけでむくみ太り対策ができるドリンクを紹介しよう。

 薬膳料理研究家の新開ミヤ子さんは、「むくみ太りを解消するのに、ただ利尿作用を促せばいいというわけではない」という。むくみ太りの原因に、必要以上に食べ、アルコールや塩気の多い味の濃いものをとりすぎる「食べすぎタイプ」がある。さらに、疲れや不規則な生活のせいで水分を排出するエネルギーが不足している「お疲れタイプ」もむくみ太りになりやすい。

 2タイプそれぞれに向くドリンクが異なり、例えば、食べすぎタイプでは、利尿作用を促す作用のあるお茶のほか、「香りのあるドリンクで気持ちを落ち着かせ、食欲にブレーキをかけてもいい」(新開さん)。

 一方、お疲れタイプは排出しようとするよりも、「胃腸を整えてエネルギーを取り込むことが先」(新開さん)だという。体内にある“水”や“血”の巡りを良くして、“気”や“血”を補うドリンクを積極的にとるといい。

 両方のタイプに当てはまると思う人は、「まず寝起きのつらさなのか、暴飲暴食で睡眠不足になりやすいのか、自分にとって何が一番つらいのかを考えて、最も困っている不調からアプローチを」(新開さん)。

あなたのむくみ太りはどちらのタイプ?

食べすぎタイプ
暴飲暴食や塩分過多……
「イライラして味が濃いものをドカ食いする」「天気が悪くなると体も頭も重い」という人は、消化できる量よりも多く食べてむくみ太りになっていると考えられる。夕食を腹八分目にし、水分排出を助けてくれるドリンクを。
お疲れタイプ
疲れや生活が不規則
「朝起きても疲れが抜けていない」「起き上がるのがつらい」「1日に何度も“エネルギー切れ”になる」といった人は、水分などを排出する力も弱い。エネルギーチャージしながら、むくみ太りを解消できるドリンクがお薦め。

お疲れタイプのむくみ太りに
“血”を補いながら利尿&解毒効果も
黒豆茶

豆は漢方で水分排出に最適な食材として有名。なかでも黒豆は生薬として認められており、「必要な所に水を運び、余分な水を出すという、体の機能を上げる働きがある」(新開さん)。

作り方
煎った黒豆をカップに大さじ1入れ、熱湯を200ml注いで5分ほど置いてから飲む。

POINT
出がらしの黒豆まで食べよう
黒豆の種皮や煮汁(黒豆茶)には、アントシアニンなどポリフェノールが含まれ、血流アップ効果も。種皮は「黒豆衣(こくずい)」といって、むくみの軽減や解毒作用がある漢方薬としても利用される。
お疲れタイプは食後に飲もう
食べたものをエネルギーに変える力が弱いお疲れタイプは、“血”を補ってむくみ太りを解消できるドリンクを食後に飲もう。

Profile
新開ミヤ子
薬膳料理研究家
新開ミヤ子さん
国際中医師、国際中医薬膳師。「薬膳料理教室 薬膳Salon」(神奈川県川崎市)を主宰。著書に、『漢方毒出しスープ』(河出書房新社)、『冷えとり薬膳レシピ』(河出書房新社)。

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経ヘルス誌面でどうぞ。」

取材・文/菅原由依子(編集部) 写真/野口健志  スタイリング・料理/中山暢子

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティダイエットカラダの悩み・病気メンタルヘルス健康レシピ・食材メイクアップスキンケア健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ