• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働き女子のバッグ&中身の最新事情

2013年3月11日

進むデジタル化、タブレット所持率も増加傾向に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 日経WOMAN4月号では、「働く女性640人の持ち物を大公開 バッグの中身、ぜ~んぶ見せます!」を企画。20~30代の女性のバッグを中心に、その持ち物を紹介しています。

 13年の働く女性のバッグの中身の傾向として、まず挙げられるのが“デジタル化”。日経WOMANの公式サイト上で行われた読者アンケートによると、スマホの所持率は、11年に12.6%、12年に29.9%と年々増えていましたが、今回のアンケートでは50.4%になり、過半数を超えました。

 「スケジュール管理はスマホで行っています。通勤時は、スマホで音楽を聴いたり、アプリで英語の勉強をしたり、スマホなしでは生活できないほど頼り切っています!」(28歳・運輸・事務)など、スマホが“スケジュール手帳”や“音楽プレーヤー”の代わりになっている人も増えています。スケジュール手帳の所持率は11年が74.4%、12年が69.0%、今回は63.2%と年々下がっており、音楽プレーヤーも、11年は36.6%、12年30.8%、今回は25.7%と下がりました。

 タブレットPCの所持率は、12年が6.2%であったのに対し、今回は8.9%。持ち歩く人が大多数…とはいかないけれど、増加傾向にありました。

 デジタル化の流れで、荷物は減少傾向?と思いきや、「すぐに充電切れしてしまうので、充電器を常に持ち歩いています」(32歳・メーカー・営業)というように、充電器や電池を持ち歩いたり、携帯電話と二個持ちしていたり、デジタル化によって増えた荷物もあり、実は、より大きく、重くなっているという結果になりました。

 また、読者がこっそり教えてくれた「人に言うのは恥ずかしい、バッグの中の持ち物」には、「いつ飲み会があってもいいように、錠剤の滋養強壮剤を忍ばせています」(26歳・教育・技術職)、「ホテルから持ち帰った綿棒。片方が綿棒、もう片方が耳かきになっている。かゆくなったらコッソリかいてます」(33歳・医療・事務)など、女子力とは逆に行くような“ワイルド”な一面も!

 メイクポーチの所持率も、年々下がる傾向にあるけれど、いい香りのハンドクリームや気分転換になるフェイスミストやお菓子類など、仕事のストレスケアアイテムは充実しているなど、働く女性たちの“仕事に一生懸命!”な姿が垣間見られるバッグの中身となりました。


「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経WOMAN誌面でどうぞ。」

文/岸本洋美=日経WOMAN

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
お買い物・節約術ファッション暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ