• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

モデルSHIHO流、美肌になる秘訣

2013年3月22日

「日頃のメンテナンスをしておけば特別なことは必要ないんです」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 2011年秋に第一子を出産し、その後も精力的にモデル活動を続けるSHIHOさん。特に、出産後2カ月で自らの体重10キロ減に成功した経験をもとにまとめた『トリニティスリム“全身やせ”ストレッチ』は15万部を突破。その “全身やせ”シリーズの最新刊『トリニティスリム“全身やせ”ライフ』がこの度、発売された。出産したあともヨガやトレーニングと自分の体と向き合い続けるSHIHOさん。そんなSHIHOさんに美肌のコツを聞いた。

 私が大切にしているのは「透明感」です。ぱっと見たときに透明感がある肌だと、とても印象がいいんですよね。もちろんスキンケアやベースメイクをしっかりすることも大切ですが、それ以上に「体にイイコト」をしてあげることが大事だと思います。体は常に循環しているので、顔だけをケアしてもダメ。全身の滞りをなくすと、肌はもちろん、心もクリアにスッキリしますよね。

 寝ない、食べない、呼吸が浅い、これが透明感の三大敵です。寝ないと毛穴が開くし、クマができて顔色も悪くなる。食べないとパワーがわきません。呼吸が浅いと、イライラしてくるし、ストレスが溜まって便秘にもなる。こういった体の滞りは、すぐに顔の透明感に出ます。私は一日何回も鏡を見ますが、ちょっとでもぱっと見たときの印象が悪かったら「何時に寝たっけ?」とか「ちゃんと食べてるっけ?」と自分を問いただします。逆に、ちゃんと寝て、しっかり食べて、深い呼吸ができているときは、肌の調子がいい。

 これさえできていれば、絶対美肌になれると思いますよ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
スキンケアダイエット

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ