• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食費1万円台女子のリアル食生活、拝見!

2013年2月13日

1週間の自炊料理をまるっと公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

日経WOMAN3月号では、ほぼ毎日3食自炊をしながら、食費を月1万円台に抑えている

「食費1万円台女子」の料理を紹介。ここでは、誌面に乗り切らなかった朝・昼の料理も含めて、

1週間の食事をまるっと公開します!

工夫次第で、安くてもおいしい料理は作れる!

 今回、7日間にわたり朝・昼・晩ほぼすべての食事を撮影してくれたのは、3月号本誌でも登場している川名ゆかりさん(仮名・27歳・メーカー・営業)。1カ月の食費が1万6000円と驚きの安さに収まっているのは、計画的な買い物のおかげ。「日曜は近所のスーパーのポイントが2倍になるので、それを狙ってまとめ買いし、ポイントも貯めます」。買い物の前には1週間の献立をざっと考え、必要な食材をメモしてから行くため、余計なものを買うことがないそう。

 加えて、メニューのバリエーションを広げる努力を忘れないことも、安い食材で豪華な食事を作るのに役立っています。女性誌などで見たレシピをこまめにファイリングするだけでなく、「朝の情報番組『ZIP!』の、速水もこみちさんの料理コーナーも毎日チェック。カフェで食べた料理をスマホで撮影し、家に帰ってから再現することもあります」。

 そうした努力の甲斐あって、忙しい平日でも、朝から素敵な食事を作れる習慣が身についた川名さん。1週間の食事はこちらです!

月曜日
朝:シナモントースト&フルーツ 100円/夜:ミラノ風カツレツ バジルトマトソース、ニンジンポタージュ、明太子、ご飯 330円

 毎朝フルーツを食べるのが川名さんの習慣。トーストも一手間かけてシナモンをふりかけるだけで、素敵なメニューに変身!夕食は4人前作り、カツレツはお弁当に、ポタージュは翌日の朝食に使い回したとか。こうした工夫も節約に役立っています!

火曜日
朝:シナモントースト、ニンジンポタージュ、サラダ 250円/昼:お弁当(昨夜のカツレツを入れて) 200円/夜:七草粥、大根おろし 200円

 月曜夜に作ったポタージュスープが火曜の朝食に、同じくカツレツがお弁当に登場!賢く使い回している様子が分かります。撮影時は1月上旬だったので、夕食には七草粥をいただいたそう。季節を上手に取り入れることで、毎日の料理がより楽しくなりそうです!

水曜日
朝:シナモントースト&フルーツ 100円/昼:お弁当 200円/夜:タラのフライ、小松菜の昆布風味づけ、明太子ご飯 280円

 月曜夜に作ったカツレツが、この日もお弁当に登場しています。ご飯は、2~3日に一度の割合でまとめて炊いておいたもの。「実は、一度冷凍したご飯の味が苦手で…。お弁当で使うときは、必ず炒めるなどして味をつけるようにしています」。おかずが同じでもご飯の味を変えれば、お弁当の印象もぐっと変わりますね。夕食は、少量の油でタラのフライを。「一度使って保存しておいた油をリユースしたので、エコにもお財布にもやさしいはず!」。もちろん、残ったフライは翌日以降のお弁当のおかずに回します。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方お買い物・節約術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ