• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

シチュエーション別・通勤時間活用術

2013年1月25日

電車、徒歩からカフェ利用まで、意識すればこんなに充実!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

体がだるい、電車が満員…そんな理由からブルーになりがちな通勤時間も、

使い方次第で楽しく有効な時間に変えられる。

電車、クルマ、徒歩などシチュエーション別にフル活用できる方法を紹介します!

作業できる環境を整え マイルールで有意義に

 読者の平均通勤時間は37.6分。通勤中にしていることは、「音楽を聴く」(31.5%)、「読書」(22.4%)に次いで、「何もしない」(19.8%)という人も目立った。一方、「スマホのアプリで新聞各紙をチェック」(32歳・小売・企画)、「日記をつける」(33歳・医薬品・営業事務)、「iPhoneで英語のオーディオブックを聴く」(38歳・IT・人事)など、自分なりの工夫で有効活用している人も見られた。

 『通勤どこでも仕事術』などの著書があるビジネス書作家の美崎栄一郎さんは、社会人になり仕事に追われるようになってから、通勤時間を意識的に活用し始めたという。

 「例えば、急行ではなく各駅停車に乗ることで確実に座れるなら、通勤時間は長くなっても様々な作業をこなせるので、結果として時間短縮につながる。また、混んだ電車でも入り口付近ではなく奥へ入ることで、立っていても体を動かせる余裕があり、読書やメールなどができる。ちょっとした工夫で、通勤時間は有効に使えますよ」

 「ビジネス書は通勤の往復でしか読まない」「私用のメールは朝の電車内で済ませる」などマイルールを決めて実践すれば、達成感も得られるはず。次ページからの活用術も参考に、出社までの時間を有意義にしよう!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ