• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

この日本語、どこが間違っている?

2013年2月8日

うんちくは「垂れる」? 白羽の矢は「当たる」?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

正しいと思って使っていた日本語が、実は誤用ということも。

あなたは自信がない表現、ありませんか?

うっかり言い間違えやすい表現

Q●間違っている箇所はどこ?

(1)
部長はすぐにうんちくを垂れるから苦手なんだよね。
(2)
主任に抜擢されたんだって?白羽の矢が当たったね。
(3)
そんなこと考える暇なんて毛頭なかったよ。
(4)
油断していたから、後輩に足下をすくわれてしまった。
(5)
絶え間ざる努力の結果、司法試験に合格した。
(6)
あなたたちには、チームの「2年連続初戦負け」の雪辱を晴らしてほしい。
(7)
「しっかりしろ!」と、監督が選手にゲキを飛ばした。
(8)
彼女はこの受賞をきっかけに、押しも押されぬ人気作家となった。
(9)
先日70歳になりましたが、老体にむち打って頑張っています。
(10)
食べ放題ツアーに誘われたが、ダイエット中なので食指が伸びない。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
お仕事術コミュニケーション術資格・語学

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ